☆ふみふみ日記☆

fumimm.exblog.jp

札幌で保健所出身のふみと 暮らす預かりワンコ達の新しい飼主探しの日記

カテゴリ:4ニャン( 17 )

素人判断は危険です。

5/24の記事できーちゃんのお腹の調子がイマイチだったことを
書いたんだけど、誤解があるかもしれないのでちょっと補足を。。

------------以下24日の日記抜粋---------------------------------------------
  ・・・が、しかし22日の木曜日、お昼休みに授乳と排泄の世話をした時
  軟便がたくさん出て、食欲が無くミルクを拒否した時は焦った。。

  とりあえず夕方の授乳時間まで待って、食欲が無ければ病院に行こうと
  思ってたんだけど、夕方には復活!(ミルクごくごく飲みました)
  翌日のウンチも健康だったので一安心。
------------------------------------------------------------------------------------

・・・読み返してみると、様子を見ているうちに元気になったので
病院には結局行ってないようにとれるよね~。。。

・・・え~と、確かにきーちゃんの食欲は復活したし、ウンチも大丈夫だったんだけど
夕方復活してからも心配だったので、念のため病院に行ってました。
行く前に主治医に電話して、様子を話した上で判断をあおぎました。
主治医が健康チェックして、検便して(まだ虫は確認できず)
駆虫は体力的にもまだ出来ないので、整腸剤のビオフェルミンを出して
もらって、家で様子をみることになりました。
子猫さんは容態が急変することもあるし、主治医に診ていただいて
安心することができました。

飼い主さんの中には、動物病院で診てもらわずにネットで相談したり
知り合いの自称「猫ハカセ」やら「犬ハカセ」にアドバイスをもらって
様子をみてる人も少なからずいるようです。
個人的には、お勧めできる対応とは思えません。
様子を見てるうちに悪化させてしまう飼い主さんが多い話を、獣医さんから
よく聞きます。

ゴローさんが、療法食食べて、腎臓の数値がよくなった時も
『できればこのくらいの時から療法食食べさせてくれると助かるんだよね。
 重症化してから連れてくる飼い主さんが多いんだけど、悪化すると食欲ないから
 療法食も食べてくれない。  ・・・手遅れになることも多いから』

 と、獣医さんがしみじみ仰っていたことを思い出します。

相手は人間ではなく、言葉を話せないイキモノです。
症状に表れるのが唯一のサイン。
そのサインを見逃すことなく、どの子もケアしてもらえますように。
そう願わずにはいられません。
その子の異常を発見してあげられるのは、飼い主さんだけなのですから。
[PR]
by fumi_mama | 2008-06-05 12:24 | 4ニャン

離乳に悩む

子猫さんたちは順調にお育ちです。
   
   きー 479.70g、 あお 636.26g、 しょう 544.93g、 くー 455.14g
 
        (・・・・4にゃんを入れたキャリーが重いのなんの・・・・)

家にあった小包用のダンボールを入れてあげたら
f0066862_23592529.jpg

                 ・・・みんな入っちゃいました・・・

さて改めて、子猫さんたちの紹介です。
発見当初は一番弱って、死にかけの芋虫のようだった あおさん
f0066862_01824.jpg


主治医から愛情を込めて、ブサイクコンビ(片方はあお)と呼ばれている くーちゃん
f0066862_022447.jpg


食いしん坊でおっとり、オモチャが大好きなしょうちゃん
f0066862_044295.jpg


小柄だけど、利発で活発なきーちゃん
f0066862_0462980.jpg


そろそろ一ヶ月で離乳の時期なんだけど、まだまだ離乳できません。。
離乳の缶詰を食べてくれない仔もいるし、離乳缶詰食べる仔もミルクも飲む・・・。
あんまり早く離乳させると身体に良くないみたいだし
のんびり考えるようにしましたけどね。
ビオフェルミン入れたミルクのおかげか、お腹の調子もいいみたいだし
今の所皆さん健康にお育ちです。
(トイレも全員マスターしました♪)

この調子なら、もう少ししたら駆虫できるかな~。
[PR]
by fumi_mama | 2008-06-02 23:44 | 4ニャン

あれれ~???

・・・我が家に滞在中の4ニャンズ。。

現在二極化が進行中です・・。

  一番目立つ二極化・・・  それは 体重。。

   
  当初それほど変わらなかった体重が  あっという間に・・・

         あお     307g → 551.55g
         くろ(くー) 256g → 399.5g
         しょう    271g → 496.45g
         きー     272g → 385.4g


・・・身体が大きくなったらいずれ2頭づつケージにいれようと思ってたけど
どのペアにするか実は悩んでたのよね。(相性もあるし)

これでわかりましたよ。
大きい子チームと、小さい子チームに分けよう。(よし)
[PR]
by fumi_mama | 2008-05-28 23:45 | 4ニャン

子猫育て日記

つくづく・・・粉ミルクって高い・・・。(汗)
早く離乳してもらわないと。。(チビのくせに飲むこと飲むこと・・)

子供の頃、猫と暮らしていたとはいえ、ちゃんとした猫の知識がない私。。
いずれ里親募集をかけることにもなるので、猫の社会化などに関する
本を慌てて購入した。  ジョエル・ドゥハッス著 『猫、この知られざるもの』
爪とぎの場所などの問題行動を起こさないためのアドバイスもあります。

さて、私が子猫たちを拾った当時は、200g程度の離乳前の状態でした。
脱水症状を起こして、そのうちの1匹(あお)は少し危険な状態で
最初はミルクの飲みも悪かったそうで、主治医が3時間おきに授乳して
くださいました。(感謝!)
最初にミルクを与えていた時はシリンジを使用していました。
私も最初使っていましたが、後から子猫用の哺乳瓶に切り替えました。

使用してる粉ミルクはエスビラック パウダー猫用、 ゴールデンキャットミルク
お湯で溶かしたミルクを哺乳瓶で与えるんだけど、4匹もいるので授乳してる
途中でミルクが冷めてしまう・・・。(授乳排泄の世話に1回1時間かかるんで)
ミルクが冷めないように湯銭で温めながら与えるようにしました。
温かいとよく飲んでくれます。

排泄はまだ自力では出来ないのが3匹。
そう!1匹は自力で出来るようになりました!!  その名は・・・
f0066862_20533971.jpg

                     きーちゃん!!

  きーちゃんは(たぶん女の子)、兄弟の中でも小柄なんだけど中身はお姉さん
  思い出すに私が見つけた時、最初に姿を現したのがこの仔だった。
  積極的で器用、頭も良くて、兄弟の中でも一番の美人さん。
  ・・・が、しかし22日の木曜日、お昼休みに授乳と排泄の世話をした時
  軟便がたくさん出て、食欲が無くミルクを拒否した時は焦った。。

  とりあえず夕方の授乳時間まで待って、食欲が無ければ病院に行こうと
  思ってたんだけど、夕方には復活!(ミルクごくごく飲みました)
  翌日のウンチも健康だったので一安心。 
f0066862_2105391.jpg

     右側でお腹見せてるのがしょう  真ん中があお 左手がきーです。(一番奥がくろ

性格の違いがはっきりしてきました。
一番大事な社会化の時期なので頑張らないと。。
[PR]
by fumi_mama | 2008-05-24 14:18 | 4ニャン

成長早!

2008.05.21 夕方     あおちゃん(352.5g)
              くろちゃん(280g)
              しょうちゃん(303.25g)
              きーちゃん(307.13g)


   (1日で約30gも増えている・・この計算でいくと10日後には倍か??)

f0066862_21234795.jpg

自宅用コニャンコハウス。
犬用ゲージに平型ソフトアンカ(優れもの)を置いて、その上に毛布
手前にトイレ(まだほとんど使えないけど)
床はトイレシーツの上に広告を敷いている。

f0066862_21273751.jpg

   4ニャンの写真はよく撮れない。。
     (一番前がくろちゃん、その後ろがきーちゃん 
        後ろにいるきーちゃんと同じ柄のしょうちゃん、隣りがあおちゃん)
      
f0066862_2129598.jpg

         寝てると静かだこと・・・(アンカの上にまとまってる)
[PR]
by fumi_mama | 2008-05-21 21:16 | 4ニャン

ち、小さい・・・。

チビにゃんS

300gあるのは1匹だけ・・・。

残り3匹は300g切ってます・・・。(小さ!)

想定外の小ささ・・・

猫用のケージに入れるも、隙間から出てくる出てくる。。(汗)

急遽ダンボールで補修を加える・・・
f0066862_20585776.jpg

       『見せて!見せて!』  (張り付くふみ・・・)

離乳してないので、1日4回ミルクを与えてます。

朝6時30分
昼12時
夕方5時30分~6時30分
夜11時~12時

ミルクと排泄

リズムをつかめばそんなに大変ではありません。(たぶん)

うちのワンズも協力的で・・・

なわけがない。。

ふみは遊びたくてケージの周りから離れず・・(夜中も見に行ってたので私に叱られる・・)
子猫達が気になって気になって仕方がない。

一方ゴローさんは、子猫達のご飯が気になって気になって仕方がない。。。。

ロシアンブルー似の 『あお』ちゃん (307g)
黒い毛が多い   『くろ』ちゃん  (256g)
アメリカンショートヘア似で、美人で気の強い 『きー』ちゃん  (272g)
アメリカンショートヘア似で、丸顔の  『しょう』ちゃん  (272g)

を仮名とした。(♂♀はまだ不明 生後3週間くらいかな)
[PR]
by fumi_mama | 2008-05-20 23:49 | 4ニャン
はぁ。。

私が子猫を拾う事件にみまわれたのは昨日の夜です。

仕事を終え帰宅しようと、会社前に置いていた自転車の鍵を
開けている時でした。

    『・・びゃ~  びゃ~・・・』

どこからか鳴き声が聞こえます。
会社の玄関脇に資材を積んでいる場所があるんだけど
ブルーシートで覆ってあってよく見えない。

猫(大人の)でもいるのかな?

なんの気なしにブルーシートの奥を覗き込んだのが運のつきでした・・・。

子猫が1匹、チョコチョコと出てきて・・・

             ??!

                  驚く間もなく、わらわらと・・・
f0066862_16151851.jpg

f0066862_16155425.jpg

f0066862_1616335.jpg

                  ひぃぃぃ~・・・・・
                          ・・・4ぴきもいたのかい・・・

半ばパニックになりつつ、ちょうど帰りかけていた会社の人間を捕まえる。
どうやら親猫が産んだらしい。(猫の目撃情報がいくつか)

総務部長  『親がいるんだったら、親に返せばいいだろう!』

私 『いつもは親が来るまで隠れてたのかもしれませんが、来ないから
    出てきたんじゃないですか。 そもそもこのままココで子育てさせるんですか?
    あっという間に猫だらけになりますよ』 (資材が崩れたら死ぬし)

総務部長  『・・・・・・そ、それはそうだけど』

私が親猫らしき姿を見たのは1度だけ、3日前の火曜日です。
どうやって、気づかれずに育てていたのか。。。
軽い脱水症状を起こしているらしいし、1匹は元気がなく動きが鈍い。
とりあえず獣医さんに見せないと。
主治医に電話してみました。(いてくれよ~) いた!

私『先生、子猫拾っちゃったぁ~!!今から行ってもいいですか!』

爆笑しながらも、来ていいよと言ってくれたので会社の車を借り
そばにいた同僚に連れて行ってもらいました。

先生の見立てでは生後3週間くらいではないかということ。
しかし自力での排泄はまだ出来ず・・・
何食べさせたらいいだろう~と、パニックに陥っている私に向かって先生は言った。

『とりあえず預かるから。置いていっていいよ』

ありがと~うっ。。(感涙  少し猶予ができた)
[PR]
by fumi_mama | 2008-05-17 16:00 | 4ニャン

札幌で保健所出身のふみと 暮らす預かりワンコ達の新しい飼主探しの日記


by fumi_mama