☆ふみふみ日記☆

fumimm.exblog.jp

札幌で保健所出身のふみと 暮らす預かりワンコ達の新しい飼主探しの日記

カテゴリ:未分類( 42 )

歯は大事。

犬の歯磨き、皆さんどうされてますかぁ~?

「犬に歯磨きなんて過保護だ!」

・・・なんて言わないでくださいね。(許しませんから)

犬は虫歯にはなりにくいのですが、口の中がアルカリ性なんで歯石がたまりやすいです。
つまり歯周病になりやすい・・・・・。
放っておくと年齢とともに、歯がグラグラしてしまいに抜けてしまいます。
小型犬は歯が密集してるので、よけいに注意が必要です。
歯周病になると、口の中の病原性の細菌が体内にまわり、心臓疾患やその他の
内臓疾患の原因となったりします。(痛いのはもちろんですが)
・・・・・・怖いんです!!!!
f0066862_2012024.jpg

                       「怖いんでしゅ!」

ふみは、ほとんど毎日歯を磨いてます。
歯磨きを始めたのは乳歯がぬけて、永久歯が生えてきた頃です。
最初は口の中を指で触ることに慣らすこと。
それからガーゼで歯を拭いたりして、じょじょ~に慣らして・・・・。
子供用の歯ブラシを使うようになりました。
f0066862_2016281.jpg

                  「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
ふみは歯磨きが嫌いです・・・・・・。
当初は激しく抵抗しました。
我が家のモットーは「とにかく慣れろ!」なので、嫌なら毎日やる!ことにしました。
最初から無理はせず、少しづつ時間を長くして・・・・半年くらい続けた頃、ようやく
慣れた(諦めた)ましたね。
いまだに磨いてる間、私の顔に蹴りが入ってますけど・・・・・。
[PR]
by fumi_mama | 2006-03-18 20:21

成犬を家族にする

保健所やセンターにいる犬は、不潔に見える場合が多いですね。(実際)
毛もボロボロ・・・皮膚病になってることもあるし
「シャンプーしたことあるの~???」って仔がいます。
目もなんだかビクビクしていて・・あまりカワイクは見えない仔が多い。
(そうじゃない仔ももちろんたくさんいますよ!)

汚れて汚い・・・・それは人間の愛情をもらえなかった証拠です。
そんな犬でも、綺麗に洗ってあげて、美味しいご飯をあげて・・・。
手をかけてあげると、犬は見違えるようになります。
愛されると、目もキラキラ輝いて、可愛くなるんです。
もちろん不調を訴える仔もいるだろうけど、病院につれて行き治療すればいい。

その過程を「面倒くさいな~」と思う人間は、どこかで「綺麗な犬」を買えばいい。

お家がないから処分される、そんな仔を家族にしたいと思われる方。
でも勇気がなくて・・・と思われる方に、見ていただきたい日記があります。
「チロチロ日記」
3月11日の日記には、保護した成犬をどのようにして迎え入れるかについて
書かれています。
「室内で飼いたいけど、外飼いだった仔は無理よね」
チロママ様の保護された仔は、ほとんど外飼い、または放浪犬でした。
チロママ様が里親様にお渡しする時は、みんな室内飼育になってるんです。
[PR]
by fumi_mama | 2006-03-17 12:57
ふみは石狩庁の「新しい飼い主探しネットワーク事業」を通して引き出しました。
札幌市以外の近郊の自治体に収容された犬は、そのシステムを通して譲渡される
ことができるのです。
しかし札幌市の動物管理センターと違って、収容犬の情報はウェブ上では一切公開
されません。
画像も当然ありません。

一部のサイトでは、札幌市の管理センターに収容された犬を心配して、いろいろな人が
呼びかけを行っていました。
北海道以外の人からもセンターに問い合わせがあるそうです。
とても優しい人達だと思いますが、何故ウェブ上で公開されている情報だけを
とりあげているのだろうと、不思議になりました。
保健所は日本中どこにでもありますよね?

遠方からの緊急ヘルプも最近よく目にします。
「リンクを貼ってください」と呼びかけられてるワンちゃん達の命も、もちろん大切です。
でもそんな時ふと、「里親募集を呼びかけてもらえる仔は幸運だ」と思ったりもします。
犬は自分で”里親募集”ができません・・・・。
遠方から「ぜひうちの仔に」と空輸される命もあれば、そのすぐそばで消えている命が
確かにあるのです。

画像は出ない・・・情報も出ない・・・それでも、収容されている犬はいるのです。
そうして・・・・人知れずひっそりと・・・・・消えていくのです・・・。
f0066862_22415928.jpg

どうか忘れないで下さい。
ウェブ上に公開される情報だけが全てではないことを。
すぐ側にも助けを必要としている”命”があるのだということを。

新しい飼い主を待っている犬は、あなたの近くにもいるのです。
犬を飼いたいと思っていらっしゃる方、「新しい飼い主探しネットワーク事業」に登録して
出会いを待ってみませんか?

身近なところにも・・・助けを必要としてる命はあるのですから・・・。
[PR]
by fumi_mama | 2006-03-09 22:52

捨て犬ができるまで

捨て犬ができる理由って沢山あると思います。

引越しするから(よくワカリマセンネ・・・)
新しい家・マンションを買ったから(ワカンナイって・・・)
結婚するから、相手が犬嫌いとか(あ~そうですか・・・)
病気になったからとか(生きてるんだから仕方ないでしょ!)

他にもいろいろ理由はあると思うけど、簡単に自分を信じてる仔を
手放す人間の心理ってなんだろう・・・。

自分が病気になって死ぬ・・・・から。
これは私考えました。
里親探して、探して・・・それでもどーしても引き取り先が見つからない時
最悪の最後の手段として・・・。
ただ「捨てる」っていう選択肢はありません。
賛否は分かれると思うけど、ふみを一人で放り出す選択はない。
私は「安楽死」を選択します。
獣医さんに頼んで、私が抱いたまま「薬殺します」。
それについての非難は甘んじて受けます。
あくまで最後の選択だけどね・・・・。

家族なのに」という絵本を見てください。
次に・・・をクリックすると、ストーリーが展開します。

こういうケースも聞いたことあります。
聞いたことありますけどね・・・・・。
[PR]
by fumi_mama | 2006-03-04 23:02
ふみの「子育て奮戦記」はおいおい書いていくとして、ちょっと休憩。

紹介したい活動があります。
2004年に発足された「CAJA(カヤ)成犬譲渡の会」。

東京都動物愛護相談センターから、譲渡団体として正式に認可されています。
センターに収容された犬のうち、飼い主が引き取りにあらわれなかったもの
――放っておけば致死処分の対象となる――をセンターと協議のうえ引き出し
新しい飼い主さんを見つけて譲渡する活動です。
メンバーはすべて、ごく普通の人々によるボランティアです。

行政と民間の連携がうまくいっているケースのひとつだと思います。
ホームページの中にある「繁殖の是非」などは、犬猫を飼っている人には一度は
目を通していただきたい内容です。

里親募集には北海道在住の人からも応募があるそうです。
このような活動が現在行われていることに、大変勇気づけられました。
[PR]
by fumi_mama | 2006-03-01 23:01
札幌の天気悪いっす・・・良かった出勤日じゃなくて。

ふみさんのお散歩はナシだな、これは~・・・・。

昨日まで、ちぃちゃんと遊び狂っていたふみ。
f0066862_15193524.jpg

                    「か~し~て~」

昨夜は死んだように寝てました・・・。
このところ遊びに夢中になるあまり、お昼寝してなかったからね・・・。

寂しい(?)ふみの心情を察してか、昨日運搬ボラをしてくださった
chuchu03425さんが帰り際、ふみにプレゼントをくれました。
f0066862_1521476.jpg

                  「おお!ちぃちゃん!!!」

じゃなくて、可愛いワンのぬいぐるみ。
さっそく遊んで・・・・
f0066862_15244685.jpg

                         「んん~?」
・・・・・遊んでいます。(楽しいのか?)

早くもちぃちゃんの里親さまから近況メールが届いてました。
ご飯もトイレもばっちり!だそうです。
まだまだ音に敏感に反応したりはしてるそうですが、私が思っていた以上に早く
新しいお家になじんでいるようです。
まだまだこれから色んな事があると思いますが、ちぃちゃんをヨロシクお願いしま~す!
連絡は密にしてるので、ちぃちゃんを心配してくださった皆様安心してくださいね!
[PR]
by fumi_mama | 2006-02-26 15:34
まりんママさんからのヘルプです。

里親募集をしたい仔犬がいます。
f0066862_173923.jpg


詳しくは「幸せになりたい・・・」http://yaplog.jp/nanami-b/

白い子犬・・推定4.5ヶ月、男の子と女の子です。

よろしくお願いします。
[PR]
by fumi_mama | 2006-02-23 01:11
さてさてお留守番3日目。
昨日の火曜日も帰ってみたら、そそうなしの◎状態。
スバラシイ~!!
預かりママも頑張るけど、ちぃちゃんも頑張ってますよ~。
現在大変ありがたいことに、数件の里親希望のお問い合わせを頂いています。
これからどうなるかは、まだまだ分からないのですが、ここで一旦里親募集を
停止させて頂くことにしました。
協力していただいた皆様、本当にありがとうございました。

そして昨日くらいからかな~、ちぃちゃん、段々と慣れてきたのか地が出てきました・・・。
ふみのオモチャを自分のゲージにせっせと運んでいます。
ふみも優しい(気が小さい?)せいか、大抵は大目にみているのですが
例外もあります。
それは・・・・・・・
f0066862_1215454.jpg

                  ニャ~ンコ大王!(命名ふみママ)

購入した当時は、噛むとなにかワカラナイ言葉を発するオモチャだったのですが
2年近くも経つと、ふみの涎が乾いて、ただのキタナラシイ・・・いやいや、言葉を発しない
ぬいぐるみとなり果てました。
それを巡ってシレツな争いがおこるのですが、まぁ大抵は・・・
f0066862_12305632.jpg

                    「へっへっへ~」
ちぃちゃんの勝利です・・・。

ちぃちゃん、結構大物かも。
掃除機かけてもわりと平気だし、神経質にビクビクするタイプではありません。
オモチャは何でも好きだし、スリッパがないなぁ~とか思ったら、ちぃちゃんのゲージに
ナイナイされてました・・・。(即座に没収)
もともと賢い仔なので、飼い主さんに対する信頼が加われば、躾はしやすいと思います。
しかし、まだまだ仔犬様。
やんちゃ盛りはこれからなので、大変なこともあるかと思いますが、忍耐強く見守って
くださる飼い主さんに巡り合わせてあげたいです。
f0066862_12422846.jpg

                        「ん~?」


ふみも応援してるぞ!(たぶんね・・・)

f0066862_12464596.jpg

                   「ガムは落ち着いて食べたいの」
[PR]
by fumi_mama | 2006-02-15 12:50

ミラクルな月曜日

さて月曜日。
ふみママはお仕事に行かねばなりません。
悩む・・・悩む・・・本当はちぃちゃんは、ゲージに入れて行った方が
いいのはわかってる。
しかし、金曜日はそそうではなく、めいっぱい我慢しちゃって、可愛そうに
お漏らし状態だったし・・・そういうのって、精神的に良くないと思うのね。
だから冒険してみることにしました。
預かりママは、ちぃちゃんを信じます。(もちろんふみ姫も!)
室内フリーにして行きました。(和室の障子だけは破かんでくれよ~・・・)

f0066862_22495152.jpg

                      「まっかせて~」

んで、どうなったかというと~、帰ってみてびっくり!!!
あり得ない・・・・・・・・・そそうなし!
大きい方は、相変わらずふみのトイレでしてたけど、シッコはゲージの前に
設置してた方でもしてました。
スバラシイ~!!!
あなたたちをママは誇りに思います!!
f0066862_22571274.jpg

                        「そお?」

ビミョー(?)に散らかってるけど、この程度は全然平気ですよ。
ちぃちゃん、厳密には昨夜1回そそうしました。
でもそれは、寝起きだったのと、トイレの部屋を間違えてしまったから。
間違いをさせてしまった預かりママの責任が大きい。
だから出かける時はそのへんを注意した。(それにしてもスゴイぞ!)

それと昨日の夕方♪LA・lalaroom♪のミホさんが差し入れもって来てくれました~。
一緒に来てくれたバルちゃんです~。
f0066862_23113630.jpg


すんごくフレンドリーで、可愛かった~!
吠えつづけてたふみとは対照的でした・・・・・。(うううう)
そして、ちぃちゃん・・・・・・・・・・・・また地蔵に逆戻りしてました・・・・。(怖かったのね・・)

まだまだ知らない人は怖いようです。
仕方ないよね。
いいんだよ、ゆっくりゆっ~くり馴れていこうね。
その夜、また悩みましたが、ちぃちゃんシャンプーしました。
私のこと、また嫌いになっちゃうかな~と思ったけど、シャンプーが初めてだったので
ちょっとビックリしただけで、乾かしたらピューと遊びに行ってしまいました。
ちぃちゃん、私のこと信じてくれるようになったのかな?
これって預かりママ冥利につきます。
1日1日やわらかくなる表情が愛しい・・・。
絶対に幸せになれるよう、ちぃちゃんにあったお家を、ママは全力をあげて探すから!
待っててね~。
[PR]
by fumi_mama | 2006-02-13 23:32

里親募集開始します。

正式に里親募集開始します。

ブログ以外でも、ネットの里親募集サイトに広告出したり色々考えているので
「ぜひ、ちぃちゃんを家族に迎えたい!」という人は、左に出てるふみママ宛の
メールまで連絡してください。
よろしくお願いしま~す。
(確認のため、メール下さった方はコメント残して下さるとありがたいです)

さて今日のちぃちゃん。
な、な、な~んと!
f0066862_21555656.jpg

                   「出てきちゃった」

おお!やったじゃん!!
f0066862_21574213.jpg

                     「にぱ~っ」

な、なんとキュートな女の子でしょう!
だいぶ馴れてきたねぇ~。

今日はふみとオモチャの取り合いをして、倍以上ある体重差なんかものともせず
勝ちました。
ふみが弱いのか、ちぃちゃんが強いのか・・・・。
そういえばセンターの人が言ってたんだけど
「最後に残ってるのは、栄養が充分あって体が大きかったから、餌でつれなかった」
「体が小さいのはお腹が減ってるから、すぐ寄ってきた」
・・・・ってことは、ちぃちゃん意外とたくましい?
f0066862_2243675.jpg

                   「あたりまえよ!」

そういえばちぃちゃん、別室のトイレ完璧にマスターしちゃったので、ゲージの前に
置いた方は、とっぱらいました。
じゃれてグチャグチャにするから・・・・・。(何度直してもふみと一緒になってぇ~)
ほとんど2日でマスターですよ、トイレ。
しかも怯えて固まってるから、抱き上げて運んでたのに、あり得ない賢さじゃない?
ふみなんか・・・・・・いや、よそう。
ただでさえ押され気味だし・・・・。
f0066862_22103316.jpg

                   「なんか言いました?」

最初にちぃちゃんのことビビリ~って言ったのは撤回します。
警戒心が強いのは生き延びるために大切なこと。
理解力は高いし、本当に賢いと思います。
私に対しては心を許してきたけど、基本的には飼い主さん命になるタイプだと思います。
ある程度犬の飼育の経験のある方、マニュアルに惑わされず、この仔にあった方法で
ルールを教えて行って欲しいと思います。
室内飼育を基本とし、避妊手術、フィラリアなど毎年の健康管理をしてくれる方
出来れば小さなお子様のいない家庭の方が良いと思います。
実際、とても育てかいのある仔です。
ちぃちゃんを家族にしたいと思われる方、お待ちしていま~す!
[PR]
by fumi_mama | 2006-02-12 22:23

札幌で保健所出身のふみと 暮らす預かりワンコ達の新しい飼主探しの日記


by fumi_mama