☆ふみふみ日記☆

fumimm.exblog.jp

札幌で保健所出身のふみと 暮らす預かりワンコ達の新しい飼主探しの日記

カテゴリ:未分類( 42 )

考える

連休中の平日に用があって、札幌市の動物管理センターに行ってました。

メインの用事を済ませてから、仔犬や小型犬が収容されてるお部屋をのぞいてみた。
画像に出ていたワンちゃんがいた。
人懐っこくてとっても可愛い。
純血種のワンちゃんだし、人懐こかったので不安はなかったものの
ふと捕獲場所が気になった・・・・・うちの近くだ。

その日家に帰ってから、改めて捕獲場所をチェック。
情報を携帯に記録して(PCの画像って携帯に送れない??)
夕方ふみの散歩に行った。
駄目でもともと・・・・・・・犬を散歩させてる人に声をかけていく。
「こうゆうワンちゃん、迷子になったって話聞きませんか~?」
一人目収穫ナシ・・・・・・二人目、心当たりナシ、しかし近くを歩いていた
ワン連れの人に声をかけてくれた。(ありがとう~~涙)

          しかも 偶然にも
      
 声をかけた方の友人宅にいる同じ犬種のワンちゃんが行方不明になってました・・・。
 (すぐには信じられなかったので、性格とか捕獲日とか説明したが符合する点が多い)
  
               前日も一緒に探してたとか。。。。

★その方からセンターにいるワンコの情報を飼い主さんに伝えてもらうことになりました★

 それが5月2日のこと
 センターに収容されてた仔は、連休明けに飼い主さんの元に戻りました。
 私が声をかけた方の友人が、その仔の飼い主さんだったかどうかは、まだ確認できて
 いません。(それからまだお散歩中に会ってないので)
  
 ただ改めて思う・・・
 自分の犬が迷子になってもセンターに収容されている可能性を
 考えない人って、意外に多い。。。 
 
 ネット環境にない人も多いし、収容犬情報を画像で公開してても知らない人もいる。 
 ひたすら近所を探して探して・・・・・・探してる人が多いんだな~~って。
 センターに届けてない人も多い・・・・・ひたすら探しつづける。
 
捕獲場所が近い時などは、ワンコの散歩がてら
歩いてる人に声をかけてみるのもアリかなって思いました。
万にひとつの可能性があるなら、無駄になっても全然オッケイ!

なんて・・・それぐらい以前から実践してる人もいーっぱいいるはず・・・。
やれるのにやってないことが多すぎる私・・・・。(全力出してないなー・・・)
[PR]
by fumi_mama | 2006-05-10 13:25

呼び戻し☆初級編☆

ふみの場合は、最初は名前を呼んで振り向いたらオヤツをあげてました。
                名前=オヤツ
    家の中で何回か試した後は、お外でも練習~。
    ロングリードを使って、名前を呼ぶ=オヤツを繰りかえす。
    遊んでいても、名前を呼ぶとオヤツをもらえると思って急いで戻ってくる。
    ここまでは、すぐ覚えました。(ふみの場合は1時間かからなかった)

しかし、しかし、お外でオヤツを食べない仔もいるので
そうゆう場合は『お外でオヤツを食べる』練習から入ってもいいかも。
オヤツよりオモチャやボールの誘惑が強い仔は、それで練習~。
飼い主さんから褒めてもらう事が大好きな仔は、来たらいっぱい褒めてあげる。

お外はいろんな匂いがして、興味があることもいっぱい。
お散歩してるワンコもいるし、ついつい飼い主さんの声が耳にはいらなくなる。。。
夢中になっちゃう前に、時々名前を呼んであげるのも効果的かも。

その仔その仔によって向いてる方法があるので、反応を見ながら考えてあげるのが
大事だと思います。
ワンコを飼っているお友達の経験談も、とっても頼りになりますね♪

注:最初にお断りしておきますが『呼び戻し・上級編』はアリマセン・・・。
  なぜならふみには出来ないから・・・。(涙)
  「待て」はできるんだけど、私が離れようとするとモレナクついて来る・・・。
  何度やってもついて来る・・・・。
  なので、距離をとっての「呼び戻し」は、マスターできてマセン。。。
[PR]
by fumi_mama | 2006-05-09 23:07
ようやく札幌も暖かくなってきました。
そろそろ桜も咲く時期で、ワンコとのお散歩には本当に良い季節になりましたね。
新しくワンコを迎えて、初めての春って方も多いと思います。
お外に出る機会が増えたとき、心配になるのが万が一の事故・・・。
その為にも      
          呼び戻しの訓練はぜひとも入れてあげてください。

呼び戻しが出来てると出来てないでは万が一の瞬間
ワンコの動きは全然違ってくると私は思います。

ふみに起きたケース・・・

①散歩に行こうとマンションの入り口に出た瞬間・・・・首輪の金具が外れた・・・
当然いきなりノーリード状態。
運悪くちょうど通りかかった通行人の女性は犬が怖い人・・・
しかし、ふみは金具が外れた瞬間、異常を感じたのか慌てて私の腕の中に戻ってきた。
ことなきを得たが、女性に怖い思いをさせたのは言うまでもない。
幸いとても良い方で、平謝りの私に「気にしないで」と言ってくださった。
これは、金具の状態をきちんと確認しなった私のミス。

②獣医さんに行こうと、行き慣れない道をふみと歩いていたら、突然の吹雪・・・
軟弱モノのふみは、びっくりしたのかリードに逆らうように少し暴れた・・・
「あっ」と思った瞬間・・・首輪はすっぽ抜けた・・・
しかし、ふみは名前を呼ぶ私の声に異常を感じ取り、慌てて私の腕の中に戻ってきた。
道路に面した道だったのでゾッとしました。
これも首輪を緩めすぎた私のミス。(その後胴輪に変更)

胴輪が抜けたというケースも聞きますから、どんなことにも油断は禁物だと思います。
うっかりリードを放してしまったというのも、何回かありますし・・・

当然首輪に鑑札をつけたり、迷子札を付けるのは大事なことです。
しかし、なにより一番怖いのは・・・・

それにドッグランのような場所でも、完全に自由にして良いというわけではありません。
来ているのはフレンドリーなワンコばかりではないですから、そんな時もやっぱり
『呼び戻し』が出来るのに越したことはないと思います。

か~な~り前置きが長くなってしまいましたが
そんなわけで、明日は『呼び戻し訓練』について。
偉そうに言っていながら、私自身まだまだビギナー・・・
なので、ふみが覚えたやり方と一般的なものを少々・・・
いろんなやり方があると思いますが、皆さんの経験からもぜひともっ
お知恵を拝借したいと思います。

よろしくお願いしま~す♪
[PR]
by fumi_mama | 2006-05-08 12:21

ドッグラン再び

久々の更新です。

GW中にまたまた真駒内のドッグランに行ってきました。
顔ぶれは前回とは、ちょっと違います~。。。
       
          ではでは
f0066862_1253296.jpg

            『お坊ちゃまな白熊くん~クマちゃん』

先ごろ新しい家族のもとに行ったワンコで、私が知ってるクマ君よりビミョ~に
      子供っぽくなってました…。(ぷぷぷ甘ったれさ~ん♪) 

    つぎは~
f0066862_12571556.jpg

             『おしゃまなハルちゃんと、いつも元気なユウヤ君』

ハルちゃんはクマ君と兄弟犬の白熊2号ちゃんです♪
         ユウヤ君は、この前と変わらず元気元気元気♪

             んで最後に真打登場~~!!
f0066862_1259815.jpg

                 『ミミズ大王~~くぅーちゃん』
     いや~、チミは本当に味のある仔だよ・・・噛めば噛むほど味が出るタイプ・・・
                (なぜにミミズ大王かは想像に任せる・・・)

注:他にもワンコさんが沢山いたけど、写真撮ってなかった。(ごめんなさい~汗)
  ・・っていうか、写真ほとんど撮ってなかった。 

 次の機会にぜひぜひ!
        楽しかったで~~~っす!!
[PR]
by fumi_mama | 2006-05-07 13:10

画像公開~♪♪♪

  さてさて画像公開です♪(上機嫌)
  一昨日のドックランでの様子をアップしますね~♪

なんで1枚も撮ってないくせに画像公開できるって?
チョコママ様から頂いたからよ~ん♪(他力本願)

             ではでは、まずは奇跡のツーショットから!

f0066862_2015245.jpg

              「ふみ姉た~ん♪」  「・・・・・・・・・!!」

・・・・ごめんね、ごめんね、チョコちゃん。(涙涙涙)
ふみの中で・・・あの小さな「ちぃちゃん」「チョコちゃん」は、絶対一致してない・・・。
ふみ・・・すんごい顔して・・・。

  き、気を取り直して

          手足のスラリとした美少女~プリチーチョコちゃん
f0066862_22184730.jpg

                   「何かおっしゃって~?」

    
                   そして3兄弟ショット!
f0066862_22202488.jpg

   手前がくぅーちゃん、真ん中がチョコちゃん・・・にタックルしてるのがユウヤ君

 それぞれに優しいお家で愛情を注がれて成長中で~す♪
                勢ぞろいした姿を見られて、幸せでした♪
  
          チョコママ様、貴重なお写真提供ありがとうございました~!
[PR]
by fumi_mama | 2006-05-02 22:25

ごめんなさい・・・。

え~・・・写真一枚も撮れてないのですが・・・昨日チョコちゃん達に会ってきました。
場所は真駒内のドックラン。

写真はこの方々がアップして下さいます。(丸投げ)
『共生日記』 
『ムック&くぅーHouse』
『ちゅっちゃん日記』

チョコちゃん、くぅーちゃん、ゆうや君の遊ぶ姿は狼のようで

カッコ良かったぁ~!(感涙)

それに比べてふみ・・・・ビビリ女王でした。(泣)
ひたすら私の後を追い~の、私の影に隠れ~の、尻尾は下がりっぱなし~の
チョコちゃん達の遊びの誘いも「来ないで~」と・・・。
ワンコがたくさんいたので、またしてもイッパイイッパイ状態になっとりました・・・。
[PR]
by fumi_mama | 2006-05-01 22:02

なんだか・・・・・。

『ぷうにぃ わんわん』さんのサイトで、SALAさんより緊急のお願い
見つけてしまいました。。。。

なんだか考えさせられてしまいますねぇ・・・。

「悪の栄えた例はない!!」って、時代劇では言うんだろうけど。。。。。

悪質業者・・・・誰か成敗してくれないかしら・・・。
[PR]
by fumi_mama | 2006-04-10 23:37
ずっと気になっていた事があります。

他の人はどうしているのか。

どういう意見があるのか。

ずっと聞きたいと思っていながら、聞けなかったこと・・・。

大切な質問です。

聞いてください。。。。






お宅のワンコ、ウン○した後お尻を拭いてますかっ???

f0066862_21304819.jpg

          「ちゅうママさんにもらったヌイグルミ、お気に入り~♪」

先日、お友達の家に行った時、ワンコが室内トイレでウン○タイムに突入した。
お母さんはトイレを片付けた後、そのまま会話を続行。
しかし私は頭の中でずっと
「お尻拭かないの?お尻拭かないの?お尻ふかないの?お尻ふかないの?」
と思ってました。(言えなかったけど・・・)

ふみは、外でも家でも必ずお尻を拭かれます。

「舐めて綺麗にするから平気でしょ」と言われたこともあります。

それが嫌だから拭いてるんじゃん~~~!(涙)

率直な意見お待ちしています。。。。
[PR]
by fumi_mama | 2006-04-08 22:01

覚えていますか?

札幌市動物管理センターでは、収容犬の画像がウェブ上で公開されてます。

ご覧になってる方も多いと思います。

そして自分には見ているだけしかできない・・・と思われている方も・・・・・。


この仔たちを覚えていますか?

3月の中旬頃は沢山の犬たちが収容されていました。
雑種と告示された2頭のソリ犬。
彼らは旭川のボランティアさんにレスキューされる事ができました。
『anjyu と zushiou の保護日記』

そして2月下旬母犬と一緒に収容されていた2匹の仔犬。
『幸せになりたい・・』
女の仔のシロちゃんは里親さんが決まって、ハルちゃんと名前が変わりました。
男の仔のクマくんは、お見合い予定してます。

札幌の管理センターでは、告示期限の終わった犬たちの画像を消しています。
告示期限が過ぎた犬は、希望者に一般譲渡とされる事ができます。
だから画像が消えても、一般譲渡に希望をつなぐ事ができる犬たちは
ほんの少しだけ・・・命の期限がもらえます。

仔犬や純血種の犬は比較的貰い手がつきやすいそうです。
雑種の成犬だって運が良ければ・・・・・・・・・。
収容状況のタイミングなどで、運が分かれたりもします。
どの仔であろうと、希望してくれる人がいれば助かるんです。

保健所から直接引き取るのは不安だ、行くのが怖い・・・。
そう思われる方も多いでしょう。(私も同じです)
ボランティアが引き出すことで、負担を少しでも減らす事が出来れば・・・
そうして、里親さんが申し出ていただきやすい環境にすることが出来ればと
私たちは願っています。
[PR]
by fumi_mama | 2006-04-01 23:31

『緊急里親募集』って。

今日は、批判や抗議は覚悟の上で投稿します。

最近よく目にする『緊急里親募集・リンクを貼ってください』について。

これに応じて自分のHPやブログにリンクを貼って、他にもリンク貼りを呼びかける
人たちは、当然実際に活動をしてる人や、真偽を自分で確認してるんだ、って
思ってました。(私だけ??)
「動物愛護のためなんだから」「時間がないの!命がかかってるのよ!」って
理由はあるかと思うけど、命がかかってるのはその活動だけではないし・・・。
「緊急」の定義もよくわからないです。
保健所や動物管理センターに収容された犬の期限は、自治体や取り組みによって
マチマチだけど、平均3日~10日くらい。(例外はあると思いますが)
毎日処分される犬たちがいる中で「緊急!」って出すのは、なんだか順番的に
間違ってるような気がして、私はあまり好きではないんです。
もちろん、実際に活動している人を以前から知っていて、信用のおける人なので
助けたい、って気持ちはわかるし、そういう理由なら全然構わないと思います。
(同じ地域で実態を知ってるって時も)

しかし中には遠方からの呼びかけで、実際に自分で行って現地の確認がとれない。
活動している人に直接連絡取るって方法もあるけど、もともとは知らない人だったり
近くに住んでる友人に確認とってもらう事もしてないまま「リンク貼ってください!」は
どうなのかな~と思っちゃいます。
情報公開、発信には責任が伴います。

先日、北海道内の別の地域で保護活動している方とお話した時に
「○○に住んでいて、まず○○の犬を助けないでどうするの?」って、言われて
なんだかホッとしました。
やっぱり自分の住んでいる地域や近郊からじゃないかって、どうしても感じてしまう。
地元の事は地元の人が一番よくわかるだろうし、効率的だとも思います。

だからゴメンナサイ。
私は、ほとんどの「リンク貼り協力の呼びかけ」には応じません。
一人でも多くの人に地元の保健所やセンターから、引き出しをして欲しいと
思うから・・・・。
[PR]
by fumi_mama | 2006-03-23 13:21

札幌で保健所出身のふみと 暮らす預かりワンコ達の新しい飼主探しの日記


by fumi_mama