☆ふみふみ日記☆

fumimm.exblog.jp

札幌で保健所出身のふみと 暮らす預かりワンコ達の新しい飼主探しの日記

2010年 07月 01日 ( 2 )

頭数プラス1・・・

『頭数プラス1』・・・猫さんを飼う時に快適なトイレ環境を表すうえで
よくいわれることだけど、我が家の犬トイレも同じ状況となりました。。

テンさんの病気治療のために飲むことになったお薬。
担当医から『この薬飲むとオシッコがもんのスゴク増えるから、外でしかしない子だときつい』
と言われたものの、うちは室内トイレでもしてるから大丈夫。

などと思ったら・・・(甘!!!)
治療はじめは薬の量も多いせいか、予想以上の水分摂取。。

まずは状況確認のため、投薬は金曜の夜からスタート。
土日と家にいて、水分摂取量と排尿量がどれくらいかを確認。
これくらいなら従来通りで対応できる!と思ったのは火曜日に帰宅するまでのこと・・・
土日月、とそうでもなかった水分接種と排尿が、一気に増えていて(汗)
帰ってみたら飲み水用のボール2つがカラに。。
急いで使ってあったトイレを綺麗にしたら、すかさずテンさん大量のシッコ!
(我慢してたのね~・・・ごめん)

急遽トイレを増設することにあいなりました。

            もちろんお水も大量に用意。
f0066862_13522531.jpg
 
ふみとテン、それぞれが使うトイレの横に増設されたトイレ。
(劇的ビフォーアフターによく出てくる、無計画な増築住宅のように急ごしらえ・・)
取り急ぎテンさんに、『新しいトイレも使っていい』と理解してもらうため
新たなトイレで2度排尿を促す。
最初は戸惑った様子だったけど、シッコして褒められたのでわかってくれたらしい。
f0066862_13541839.jpg

夜中のうちに増設トイレも使ってくれて、翌日の留守中もしっかり利用されていた。
それにしても、1度にする量もかなり増えたのでシーツも厚手のものを購入することに。

室内トイレも排尿を促すコマンドも、いざという時に役にたつとつくづく実感シマシタ。
f0066862_14462466.jpg

                『これでお留守番中も大丈夫ですっ』
[PR]
by fumi_mama | 2010-07-01 12:32 | 犬の健康
犬を飼ってるバイトさんが友達とよくする話題に
ワンコのトイレトラブルがあるという。
お友達も犬を飼っていて昼間働いているので
『誰もいないから失敗しちゃうのは当然』という共通認識らしい。

しかし詳しく話を聞いてみると
   『朝起きたらベットにウンチが転がってた』
   『見てない時にトイレ以外でシッコをされてしまった』
とか

   ・・・在宅中でも失敗してるじゃん、、な内容。。

そもそも『留守中にトイレを失敗するのは普通にあること』ではない、と思うのだ。
そんなこと言ってたら、うちなんか部屋中排泄臭にまみれてしまうぞ。(中型犬2頭だし)

室内トイレを覚えてしまえば、夜中だろうが留守中だろうが勝手にする、のが普通。
・・・だと思うんだけど。。

うちのワンズは基本的に散歩中に排泄しようと、室内トイレ利用率は変わらないので
1日に5回~7回程度、それぞれトイレをお使いになられている。
今時期は夜明けが早いせいか、早朝目が覚めてトイレに行くこともあるらしく
すっきりした後でまたベットで寝てることも多い。

うちの犬用トイレは、今まで(?)2つ設置している。
仕事で昼間留守にしていることもあるけど、一番の理由は犬が2頭いるから。
2つあれば早朝に起きて排尿してても、それぞれ綺麗なトイレを使用できる。
ワンコも綺麗なトイレを使いたいのは人間と変わらない。

トイレトラブルの相談の中には、使用済みのトイレシーツをすぐに綺麗なものと
取り替えてあげるだけで、解決することもよくある。

トイレ環境を整えてあげて『ここでしていいんだよ』とわかりやすく教えてあげれば
室内トイレの問題なんてそうそう起きないと思うのは私だけなんだろうか。。
f0066862_1253364.jpg

          ・・・そう、現在3つになりました・・・理由はまた後日。。
[PR]
by fumi_mama | 2010-07-01 12:18 | 成犬のトイレトレーニング

札幌で保健所出身のふみと 暮らす預かりワンコ達の新しい飼主探しの日記


by fumi_mama