☆ふみふみ日記☆

fumimm.exblog.jp

札幌で保健所出身のふみと 暮らす預かりワンコ達の新しい飼主探しの日記

2008年 06月 11日 ( 1 )

完璧な犬

6/1のセミナーを聞いた感想を少し書きます。

講師の菊地先生が、犬と暮らす上で基本となることを
わかりやすくお話ししてくれました。

犬にとって必要なこと

それは自分本位の猫可愛がりではなく

人間と犬は別の生き物であること、犬本来の生態を勉強することは

犬が本当に求めているものを理解することが、犬と暮らす上で基本になります。

また飼い主側の理解不足は、間接的に問題行動の原因につながる場合もあるそうです。

・・・しかし、これは日常生活において、ついつい忘れがちなことでもありますね。。
わかってるようでわかってなかった部分もあったと、自分の生活を振り返ってみる
良い機会でもありました。

また私にとっては、セミナーの中で菊地さんがおっしゃった一言が
強く印象に残り、また共感できるものでもありました。

『飼い主にとって完璧な犬はいない』

犬の困った部分を探すのではなすのは簡単なことです。
でもどんな犬にも、なにか一つは誉めてあげられることがある。
そこをもっと認めてあげることが大切だと、セミナーで学びました。

奇しくもこの言葉は私がセンターから犬を引き出す際に
よく使うものでもありました。
『完璧な犬なんていない』
だからこそ人間も努力できるし、その過程が”絆”になるから。


   最後に突然ですが・・・

   実はゴローちゃん、少し前から初めてのトライアルに出てまして

   このたびご家族の方から『ゴローちゃんを家族に迎えたい』
   お返事を頂くことが出来ました。

   菊地先生はじめ、ゴローはたくさんの方にお世話になりました。   
   ゴローを気にかけてくれた皆様、直接お手伝いくださった方々に
   この場をおかりして改めてお礼申し上げます。
   
              本当にどうもありがとうございました。
[PR]
by fumi_mama | 2008-06-11 12:49 | 犬の躾とトレーニング

札幌で保健所出身のふみと 暮らす預かりワンコ達の新しい飼主探しの日記


by fumi_mama