☆ふみふみ日記☆

fumimm.exblog.jp

札幌で保健所出身のふみと 暮らす預かりワンコ達の新しい飼主探しの日記

2006年 10月 09日 ( 1 )

今度の日曜日札幌で、札幌市小動物獣医師会が主催する市民講座があります。
   講演『穏やかな心で見守りたい~愛犬の介護・家族としてできること~』

もちろん行ってきますよ~♪
人間もそうですが、犬の健康も若いうちから、元気なうちから考えて備えて
おかないと、いざという時困りますよね。

  病気になってから治療することは当然ですが、まず病気にしないような生活
  『予防医療』は人間よりも犬にとって大事なんじゃないかと思ってます。
  
  ワクチン接種や、ホルモンやストレスによる病気を防ぐための不妊手術
  良質のフードや食べ物で免疫をつけること、散歩や運動で筋肉を維持すること
  歯を磨くこと、室内トイレで排泄できること・・・私にとっては全て健康で快適な
  老犬生活をおくるための準備のようなものです。
  
  ちなみに我が家では室内トイレを設置しています。
  平日、雨が降っている時以外は朝8時前に散歩で大小を済ませますが
  私が会社から戻る6時くらい(残業で遅くなることもある)には、ふみは1度
  オーレは2度ほど、室内トイレでシッコをしています。
  夜散歩をした後、時間はまちまちですが10時くらいに行ったとしても、寝る前にまた
  室内トイレを使っています。
  大も小も夜中でもしたい時に勝手にしているようです。
  朝晩の散歩で排泄をするだけでも我慢できるのかもしれませんが、生き物だし
  体調不良の時もあるだろうし、我慢させたくないので我が家では併用しています。
  人間もそうですがトイレが自由に出来ないのはストレスだし健康にも悪いので。
  一応室内トイレを使うような工夫はしていますが、幸いにも皆、抵抗なく使って
  くれているので、今のところ助かってます。    
[PR]
by fumi_mama | 2006-10-09 23:51 | 成犬のトイレトレーニング

札幌で保健所出身のふみと 暮らす預かりワンコ達の新しい飼主探しの日記


by fumi_mama