☆ふみふみ日記☆

fumimm.exblog.jp

札幌で保健所出身のふみと 暮らす預かりワンコ達の新しい飼主探しの日記

犬の飼主検定

先日の日曜日、動物愛護社会化推進協会の犬の飼主検定なるものを
受けて来ました。

  ----申し込みをした時は、この時期こんなに忙しくなるとは思わず(汗)
    なんの準備もせずに、とりあえず受けてきました・・・----


試験はマークシートの選択方式。(回答5つの中から選ぶというもの)
解答用紙とは別に、問題集があったのですが
問題集は試験後に回収されちゃいました。(問題流失対策??)

この協会は、獣医師が中心になって設立されたと聞きましたが
なるほど、試験を受けてみると確かにその傾向が伺えます。

  犬を飼うにあたって最低限必要な
 
    ・犬の健康管理の知識
    ・犬の躾や扱い方についての知識
    ・社会的なマナーやルール

  その他に犬を飼う人が知っておかなきゃいけない

    ・法律関係・・・
 
    これは飼主の責任上最低限知らなきゃいけないものの他に
    現在の日本の犬が関係する法律などなど
    (動物行政って省庁が分かれてるので、区分けを知ってないと??だったかも)

  後は、盲導犬のことや介助犬、探知犬のこと
  少しだけ人獣共通感染症のことが出ました。
  
  改めて問題にして出されると、あやふやに覚えてる部分がはっきりするので
  良い機会だったと思います。   

  試験会場は思ったより人が多かったですね。
  意識の高い飼主さんが増えてる気がして嬉しかったです♪
[PR]
by fumi_mama | 2008-03-04 12:44 | 動物愛護

札幌で保健所出身のふみと 暮らす預かりワンコ達の新しい飼主探しの日記


by fumi_mama