☆ふみふみ日記☆

fumimm.exblog.jp

札幌で保健所出身のふみと 暮らす預かりワンコ達の新しい飼主探しの日記

犬付き合い

12月に入ってから、ゴローちゃんふみと遊ぶことが増えてきた。

もともと、ゴローちゃんは、他の犬の存在を受け入れやすい性格なんだけど
生来の”猪突猛進”行動が災いしてか、女の子受けはすこぶるヨロシクなかった。

スクールで一緒だったMシュナウザーの女の子にも、シツコクして怒られたことがあるし
病院の待合室やお散歩でも、女の子にはシツコク突進していくので、100%嫌がられていた。
(年下の男の子ワンの受けは良いんだけど・・哀)
シツコク突進したあげく逃げられると、側に行きたくて吠えてしまうのも良くなかったのだろう。

それはふみに対しても同じだった。

とはいえ、そこは同居ワンコ。
ふみは元々、ワンコと遊ぶのは大好きだし、うちに居る子なら遊べると思ってる。
ゴローちゃんに慣れてきたふみは、遊びに誘うようになった。

お尻をあげて、頭を低くして「プロレスごっこしよう!」と誘うふみ
でもゴローちゃんは、そんなふみが怖いのか「ワンワン!」と大きな声で吠えてしまう。。。
吠えられたふみは怖くなり、慌てて私の膝に避難してくる。
こんな事が何度も続いた。

ゴローちゃんも、実はふみと仲良くしたい。
でもどうしていいかわからない。
フラストレーションがたまるとすぐ吠えてしまって、ふみはいなくなってしまう。
(これを何度も繰り返していた)

そして徐々に気が付いた。
「吠えた」ら、遊べないんだ、ってこと。

ゴローちゃんは吠えないように気をつけるようになった
そうしたらふみがいつまでも遊んでくれるようになった。

気が付けばゴローちゃんふみは、毎日のように遊んでる。
少し興奮しやすい所のあるゴローちゃんが吠えるのをセーブしてるのがわかる。
犬同士の付き合いで学ぶことは大きい。

私に吠えると、相手にしなかったり側を離れるを繰り返してたので、私相手には
吠えることは少なくなってたんだけど、犬相手では吠えてしまうことも多かった。
他のワンコに対しても吠えないようになるかしら。(ちょっと期待♪)
[PR]
by fumi_mama | 2007-12-26 12:26 | ゴローちゃん

札幌で保健所出身のふみと 暮らす預かりワンコ達の新しい飼主探しの日記


by fumi_mama