☆ふみふみ日記☆

fumimm.exblog.jp

札幌で保健所出身のふみと 暮らす預かりワンコ達の新しい飼主探しの日記

食の安全

米国でのペットフード大規模リコール問題で、当初日本には対象となる
ペットフードは輸入されていないとの発表だった。

が、しかし

やはり日本にも入っていた。。。

  何故わからなかったのか・・・?
  それは以前から問題になっていた
  正規代理店を通さない"平行輸入品"商品だったから・・・。  
  正規代理店が輸入・販売するペットフードに関してはリコールが実施され
  日本での混乱は、あまりなかったように感じたが、やはり平行輸入は管理が
  行き届かないのか。。。
  確かに正規代理店に比べて、値段は安かったりするが、安いものはソレナリの
  理由があるわけだから、買う側にも責任の一端はあるんだろう。
  
      ってなわけで手作りワンコオヤツ挑戦!
      昨夜は鶏ササミとレバーをローストしてみた♪(冷蔵庫で保存)
      やはり手作りが一番安くて安全かも。。
      しかし、我が家の冷蔵庫は2段がワンコ用で占領されてる。。
      保存料を使ってないものが多いからだけど、結構場所とるなぁ。。        
      無駄に日当たり抜群のバルコニーも、プランター使って野菜を
      作ることにしましたよ。。
      食の安全も結構タイヘン・・・(涙)。

  ☆☆☆お知らせ☆☆☆
  宗谷動物愛護推進員の日記で、ニャンコさんの新しい飼い主さんを募集しています。
  連絡は宗谷支庁の環境生活課か、推進員さんまでお願いします。

  全国で子猫の放棄は後をたちません。
  10年前に比べると、子犬の放棄が減るなどして、犬の殺処分は激減していますが
  猫に関してはほぼ横ばいです。
  法律で捕獲が義務付けられている犬と違い、処分される猫の多くは飼い主持込です。
  『自宅で生ませてしまったが、これ以上飼えない』というのが多くの理由のようですが
  不妊手術をすれば予防できることは言うまでもありません。
  『新しい飼い主さんを探すから』という飼い主さん、考えてみてください。
  その仔たちをあなたが生ませ増やしたことによって、貰い手がついたかもしれない
  仔たちが処分されたかもしれません。
  普通のお宅で飼える動物の数は限られてます。
  動物を飼うのは楽しいことばかりではなく、責任が伴うことを忘れないでいてください。
[PR]
by fumi_mama | 2007-06-22 12:47 | 犬の健康

札幌で保健所出身のふみと 暮らす預かりワンコ達の新しい飼主探しの日記


by fumi_mama