☆ふみふみ日記☆

fumimm.exblog.jp

札幌で保健所出身のふみと 暮らす預かりワンコ達の新しい飼主探しの日記

出ました・・・。

昨日も出勤だったけど(ちなみに今日も・・)午後3時には家に戻ることが出来たので
オーレを連れて病院に行ってきましたよ。

   オーちゃんの尿検査をお願いしに。。。
   実は一ヶ月ちょっと前になるんだけど、オーちゃんのオシッコした所をよ~く見ると
   キラキラと光るものがあったのね。
   見たのは1回だけだけど、気になったので尿検査をしようと思いました。
   んでなんでこんなに時間がかかったかというと、オーちゃんのオシッコを
   採取できなかったから。。(涙)
   外での採取が非常に難しかったので、室内トイレでコマンドを覚えてもらった。
   本日タイミングよく採取できたので、ホカホカのシッコを持って病院へ。

     主治医 『頻尿?痛がってた?』
       私  『それはないみたいなんですが、オシッコが光って見えたので』
     主治医 『お母さん、目いいわぁ~』(注:主治医の方が年上です・・・)

                <<診断結果:ストルバイト尿石症>>

ヒルズの療法食とお薬を頂いて帰ってきましたよ。
1週間ほど、これで様子をみることになりました。
病気はセンターから引き出した当初からあったと思います。
夜中にシッコに起きてたみたいで、朝になるとトイレを使った跡があったから。
ただそれは、慣れない環境で落ち着かないのと、外飼いで好きなときにトイレしてた
名残だと思ってました・・・最近ではあまり夜トイレに起きなくなってたんでね。
オシッコする時にも特に異常はなかったので、気づくのが遅れました。
ごめんね、オーレ・・・。

f0066862_1272378.jpg

  
   オーちゃん、マットで寝ないの?
                              『ここが一番暖かいの』

    (暖房の前がすっかりお気に入りです・・・)
    んじゃ、前にマット置いたげるから。
f0066862_12741100.jpg

                      『ありがとぉ~』

    オーレのシッコの異常に気づいたのは、室内トイレがあったからです。
    外のみの排泄だったら症状が進むまで、わからなかったと思います。
    シーツも普段は汚れたらすぐに取り替えるのですが、異常に気づいたときは
    少し時間が経ってました。
    時間が経たないと、結晶は見えにくいそうです。
    ストルバイト結石は、原因のほとんどが細菌感染によるものと考えられるそうです。
    保護犬は過去が不明な分、体質や病気がわかりにくいです。
    性格にもよりますし、問題行動なのか病気の兆候なのか
    判断が難しいことがあります。
    その分、人間側が充分に注意をしてあげなければなりません。
    症状が表面に出る前に、出来る検査はしておかないといけませんでしたね。
    これは私の至らなさです・・・ごめんねオーレ、ちゃんと治してあげるからね。
    
         
[PR]
by fumi_mama | 2006-10-22 23:34 | オーレ

札幌で保健所出身のふみと 暮らす預かりワンコ達の新しい飼主探しの日記


by fumi_mama