☆ふみふみ日記☆

fumimm.exblog.jp

札幌で保健所出身のふみと 暮らす預かりワンコ達の新しい飼主探しの日記

恥ずかしいと思うこと

日本は『恥の文化』の国だと言われています。

ベネディクトの著書『菊と刀』は有名ですが、日本人は罪の意識よりも恥の意識で
行動するのだそうです。
欧米はキリスト教的な考えなのか『罪の文化』で語られることが多いですね。
宗教的なタブーがわりと明確ですし、神と人との関係や自分の中の良心といったものが
重要視されてるような気がします。

      『恥の文化』は、その人が恥ずかしいと思った時
      また多くの人が恥ずかしいと思わないと成立しないのでしょうか・・・   
       
全国にある犬猫テーマパークについても
『恥ずかしい』と多くの人が思えば成り立たないはずなのに・・・。
『犬猫テーマパークの責任』
ここにいる犬猫たちは、歳をとったら誰が面倒をみるのでしょう・・・。
一部のパークでは『里親募集』といったことをしてるようですが、そのほとんどは
老犬だったり、病気だったり・・・。
どんなに『私たちは犬を愛しています。別れるのは辛いんです!』と言われても
単なるやっかいばらい使い捨てじゃないかと思うのは私だけ?
そんなに辛いなら自宅に連れ帰って、今まで稼いでくれた犬たちの面倒を最期まで
責任をもってみてあげて欲しい・・・恥ずかしくはないのでしょうか・・・。
業界の人に言わせれば『里親募集』するだけまだ良心的(?)だそうですけど・・・。

    私は生体展示販売をしてるペットショップからは物を買いません。
    そのようなショップの売り上げに貢献することは恥ずかしいと感じるから。。
    札幌でも大型店舗がありますね・・・一度も行ったことないですけど・・・。
    どんな良い品物でも、そういった店で買わずに別の店で買うようにしています。
    販売姿勢がしっかりした優良店で買い物をすることが、消費者としてできる
    唯一の抵抗だと思ってます・・・。
[PR]
by fumi_mama | 2006-10-13 00:58 | 動物愛護

札幌で保健所出身のふみと 暮らす預かりワンコ達の新しい飼主探しの日記


by fumi_mama