☆ふみふみ日記☆

fumimm.exblog.jp

札幌で保健所出身のふみと 暮らす預かりワンコ達の新しい飼主探しの日記

テンの闘病記2~流血発生~

テンさんの血小板が1.3万μlになった。
数値だけではなく、血小板自体の状態も良くないという。
今飲んでいるステロイドの量を増やすことになったものの
『容態が急変したらすぐに病院に来るように』と再度念を押される。

そして数日後
翌日の土曜日は休みたかったので金曜のその日は
いつもよりさらに残業で遅かった。

夜9時半過ぎに帰宅した私が見たものは
室内トイレに飛び散る鮮血・・・。

f0066862_12441692.jpg

  注:画像は帰宅直後ではない。実際はもっと多かったし、排尿の後があった。

動揺しつつトイレを片付ける。
一体どこからの血なのかわからなかった。
トイレを綺麗にして、いつものようにテンさんに排尿を促すと・・・
f0066862_12492684.jpg

血尿だった。
でもトイレに飛び散ってた鮮血とは様子が違う。
血尿以外にもどこからか血が??(吐血か?????)

I動物病院に電話する。
I先生は学会やら講習会やらで月の3分の1は病院にいない・・・。(涙)
その日もいない予定だけど、他の先生がいるかもしれないと思って
留守電に連絡が欲しいとメッセージを残した。

夜間救急に行くという選択もあるが、テンさんの病気を考えると
急を要する事態でもない限り、かかりつけでない獣医師の任せるのは
非常にためらわれる。(言いたくはないが獣医さんの能力はピンキリだし)

再度検討してみた。
血尿ではあるものの、排尿量は普通。(閉塞してるわけではない)
口腔内、眼、腹のあたりの出血があるかどうかをチェックしたが見当たらない。
呼吸は正常。熱もない。
何より、テンの食欲には一切の影響がない。。。

様子を見つつ、翌日I動物病院に連れて行くことに決めた。(つづく)
[PR]
by fumi_mama | 2010-10-13 12:35 | テン

札幌で保健所出身のふみと 暮らす預かりワンコ達の新しい飼主探しの日記


by fumi_mama