☆ふみふみ日記☆

fumimm.exblog.jp

札幌で保健所出身のふみと 暮らす預かりワンコ達の新しい飼主探しの日記

<   2009年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

最近のお散歩

最近定時に帰れるのと、日が長くなってるせいで
ワンズの夕方のお散歩時間は毎回1時間を越えている。

テンはここ数日、公道を歩く時に緊張しまくり。。(汗)

うちに来た当初と違って、公道では信号待ちでお座りも出来るし
ツケの練習も少しだけど入ってきていたのに。(緊張するとそれどころではない)

音に敏感なので、近くの学校から子供の騒ぐ声が聞こえているんだろうか。。。

とはいえ歩いて5分の河川敷に着くと
尻尾は上がり、足並みもウキウキとリラックスしている。

ウォーキングやランニングの人がそばを通っても平気だし
お散歩中のワンコはいないかと、チェックに余念がなかったりする。

早く元に戻ってくれるといいけれど。。

        河川敷の草はボーボー状態で、顔を突っ込むワンズの顔は
        毎回こんな具合になる。。
f0066862_12435395.jpg

f0066862_1244826.jpg

蜘蛛の巣にひっかかった大量の虫さんが顔に。。。(涙)

     泣きながら素手で虫の死骸をとる、母の苦労をワンズは知らず超ご機嫌。。。
[PR]
by fumi_mama | 2009-05-27 12:41 | 日常風景

悪気はない?

猫さんは高いところが大好きです。

青さんも最近ついに、冷蔵庫の上に登ることを覚えてしまいました。。。
f0066862_12423597.jpg

f0066862_12424482.jpg

ちょうど一番上の扉が冷蔵室なので、一番頻繁に開け閉めします。。
うっかり閉めたりすると、手や尻尾や首(涙)が挟まったりするので
油断できません。
(しかも青さん、扉が開いてる間に中のものをいじろうと手を伸ばしてたりする・・)

先日の夜のこと。
もう寝る時間だったんだけど、疲れてソファに横になっていたワタクシ。
「もうベットで寝ないと・・」と思いつつ、ウトウトソファでまどろんでいました。
そこへ・・・・およそ5キロの物体(青)が、お腹めがけてダイブ・・・。
思いっきり油断してたので『うぎゃ!』っと
自分でも情けない悲鳴が出てしまいました。。。

見ると青さんは、何事もなかったようにスタスタと立ち去ろうとしています・・。
一方私の悲鳴を聞いたらしいふみが、険しい顔で青さんに急接近!
教育的指導に入ろうとしているので、慌ててふみをなだめることに。。
(普段自分から青に近づくことはない子なんです)

猫さんの普通の行動とはいえ、本当に悪気はないのか・・・
疑いたくなることがある。。

         動きまわるテンを押さえて撮影したけど(ブレブレ)
f0066862_1255429.jpg

今の季節の散歩は好きだけど、虫がつくのが悩みの種。。。↑顔中虫だらけ
[PR]
by fumi_mama | 2009-05-25 12:41 | 日常風景

ご挨拶したいの

平日、仕事が終わって帰るとまずワンズと青のトイレを片付けて
ふみとテンにはコマンドでの排泄トレーニングの一環として
室内トイレでオシッコをさせるようにしている。

その後散歩に行くので、散歩前の尿の量を減らしたいというのも理由。

外に出るとどうしてもシッコはするんだけど、量をあらかじめ減らしておきたいのだ。
ふみもテンも草むらのような場所にしかしないけど、電柱にかけちゃうワンコもいる。

仕方のない側面もあるんだけど、電柱にかけちゃうタイプの子の場合は
うちではなるべく住宅街でさせないように、散歩中は匂いかぎなどを
させないように注意している。

うちのマンション脇の電柱も、犬のオシッコで染みが凄い・・・。
犬飼いとしても、あまり気分の良いものではないのだ。

あらかじめ室内か自宅敷地内で一度済ませておけば、シッコをした後にかける
ペットボトルの水も少なくて済む。

f0066862_12562110.jpg

携帯で撮影した散歩時のテン氏。

ナニヲしているのかというと、後ろから来るワンコを待ち構えるために
『僕はご挨拶するまでここを動きません!』アピールだったりする。。

ワンコ大好きのテンテン。。(一部大きくて怖そうなワンコは苦手らしいが)

でも迷惑な場合もあるので、ちょっと困るのよ。。
[PR]
by fumi_mama | 2009-05-22 12:48 | テン
今年は4月の早い段階で狂犬予防接種のお知らせが届いた。
早めにワンズを連れて接種に行く。
狂犬予防接種の他に、健康チェックのために年一回実施している血液検査も
しておいた。(フィラリア抗体検査とセットで)

ふみもテンもビビリ~なので、診察台にあがると緊張でいっぱいいっぱいになる。。
今回行った病院では看護士が補ていをしたので余計緊張したらしい。
(「自分で補ていしたい」と言ったが断られた・・)
緊張のあまり注射針を刺されようが、それどころではない様子・・・。

うちが通う動物病院はいくつかあるのだけれど、中には看護士さんが
補ていをしてくれる病院もある。
しかし個人的には、補ていは自分でやりたいのだ。

誰に触られても全然大丈夫~な子もいるだろうけど
ふみもテンもビビリ~で、知らない人間にガシ!っと捕まれると
もうそれだけで緊張がピークに達してしまう。。
飼い主が補ていをした方が、ストレスの軽減になると思うのだけれど・・・。
獣医さん的にはどうなんだろう?

もちろんうちの主治医のように、飼い主に補ていをしてもらう病院もいくつかある。
病院や獣医さんの方針にバラツキがあるのは何故か。
飼い主が補ていをすると、暴れた場合放してしまったりと
獣医さん的には安心して治療が出来ないということなのか。

ふみテンを押さえる女性看護士さんの手をふと見ると
ひっかき傷やら噛み傷やらで痛々しい。。(うちのワンズがやったわけではないが)

大変な仕事だとは思うんだけど、飼い主が自分で補ていできる場合は
やってもらった方が良いと思うんだけどね。

青さんのワクチンは先日、主治医のところで打ってもらって
補ていは私がしたんだけど(特に暴れるということもなく)
秋に血液検査する時は、どうしよう。。
主治医の所は血液検査の機器が置いてないので、ふみとテンが今回行った病院で
お願いしようと思ってたんだけど、補ていが自分で出来ないのであれば別の病院にしようか。
f0066862_1237522.jpg

抜け毛が凄い季節なので、朝掃除してからも何度かクイックルワイパーで
床の毛を掃除するんだけど、それを狙う青氏。(玄関で待ち構えるの図)
f0066862_12371572.jpg

                         非常に邪魔なんですけど。。
[PR]
by fumi_mama | 2009-05-19 12:42 | 犬猫の健康管理

多頭飼い2

○○ちゃんの遊び相手が欲しいから、もう1頭飼おうかな。

そう思って「多頭飼い」を考える飼い主さんもいるのかもしれない。

よそのお宅の多頭飼いはどうか知りませんが、私の経験した限り
1頭が2頭になっても、飼い主が1頭に向き合って遊ぶ時間に変わりない
というのが正直な感想。
なので2頭になると1頭に費やす時間×2になるのだ。。。

オモチャを使って私と遊ぶのが、ふみもテンも大好き☆
でも2頭一緒に遊んであげると、オモチャの取り合いになったり
どうにも集中できなかったりもするので、うちでは1頭づつ遊んであげることが多い。
その間、もう1頭はバリケンの中。(トレーニングの時も同様)

特にテンさんは、他の子が持っているものを欲しがるという困った性質がある。
自分がオモチャを持っていても、他の子が遊んでいる方(同じオモチャでも)が
良く見えるらしく、「ちょうだい、ちょうだい」とわずらわしい。。

1頭づつ遊んであげる方が、表情も明るいというのも理由。
[PR]
by fumi_mama | 2009-05-15 12:51 | 犬と猫の共生
お散歩が楽しい季節になりましたね。
f0066862_055898.jpg

ふみもテンもお散歩は大好き☆

うちではお散歩に出る際は、綺麗な雪の積もった季節以外は(冬は雪を食べる)
500mlのペットボトルにお水を入れてもっていきます。


ふみはすぐに喉が乾く子で、今の季節はすぐにお水を欲しがります。

休日に2時間くらい散歩に出る時は、ペットボトルのお水を飲み干してしまうので
公園などの給水ポイントをチェックしてるほど。。
f0066862_061116.jpg

テンさんも結構お水飲みますよ。
黒いからお日様の熱を吸収しちゃうせいかな??

    うちのワンズにお水をあげていると、よそのワンコが『私も(ボクも)』って
    お水を欲しがることがたまにあります。
    よく見ると飼主さん、ウンチの袋は持っていてもお水のボトルを
    持ってない場合がしばしば。

    よそのワンコにお水をあげると飼主さん、自分の犬が水を欲しがるとは
    思ってなかったらしく驚いてる人もいました。   

    ワンコは人間より体温調整が苦手なので(特に暑さに弱い)
    お水は必要なのよね。
    飼主さん、気づいてあげてね。
f0066862_062329.jpg

うちは散歩中、水飲み過ぎなのか2、3時間散歩に行っても
帰ってから1時間くらいで、室内トイレでシッコしてます。
(運動して新陳代謝が活発になるせいかも)

結果・・・散歩に行っても室内トイレ使用頻度は変わらず。。

札幌市でも7月からゴミの有料化になりますね。。

うちの燃えるゴミの大半はトイレシーツなの。。(涙)
[PR]
by fumi_mama | 2009-05-13 00:05 | テン

家庭で爪切り

爪切りは病院やトリマーさんにお願いするおうちも多いようですね。

うちではもっぱら私が切ってます。
だってお金がかからないもん。(笑)

って、それだけではなくて、私が自分で切った方が
ワンコも怖くないかな~と思うのもあるからです。

    これは実は私が子供の頃、病院で脱臼した肩をはめてもらった時に
    もの凄く怖い思いをしたので、そう思うんです。。
    痛さよりも、白衣を着た見知らぬ大人に押さえつけられたことが怖かった・・。(4歳当時)
    あれが自宅で、お母さんがしていればそこまで怖くなかったはず。。

ふみはもともと身体のお手入れ全般が好きな方ではありません。
特に知らない人に無理に押さえつけられると強いストレスになります。(ゲーリーになるくらい・・)
それもあってうちでは私が自分で切るようにしてました。
ワンコの性格によっては、誰が触っても全然大丈夫~な子もいるので
そういう場合はプロに切ってもらっても良いかもですね。
(後は飼主さんがどうしても無理な場合は)
f0066862_12464565.jpg

                 真っ黒~なテンさんの爪。。

黒い爪は血管が見えないので正直怖い。。(出来れば切りたくないよぉ・・)

しかしテンさんはビビリ~で、人慣れしてないせいか、うちに来た当初は
手足に限らず身体を触られるのを凄く怖がる。
特に手足や尻尾、マズルは犬にとって敏感な部分だし、手足をもとうとするだけで
「きゃーー!何するの!!」って感じ・・・・。
うちに来た当初は、病院に行くだけでも強いストレスを感じて
下痢してたくらいのテンさん・・・。
・・・私が切るしかないよね。。(涙)

最初はちょっとづつ、手足や尻尾・身体を触ることにならしていきます。
「怖くない」ってわかると、テンは素直に爪を切らせてくれるようになりましたよ♪
切る時も最初は少しづつ、逃げ出したいようならすぐに放してあげて
押さえつけるようなことはしません。(それやったら次からがタイヘンなんで)
f0066862_1238163.jpg

                       『ばんざーい』

今日は右の前足の爪1本、翌日1本って具合に慣らしてあげると
今では全部の爪をいっぺんに切っても大丈夫になりました。

歯磨きも大好きだし、ウンチの後、尻尾を掴まれてお尻拭くのも大丈夫☆
ブラッシングの時もうっとりしてるし、散歩の後手足を拭くのも問題なし。
f0066862_12534218.jpg

”怖くないんだ”って納得すると、実はテンさん
触ってもらうのが大好きな、甘ったれワンコさんだと判明。
f0066862_12551540.jpg

                          うっとり。。

f0066862_130488.jpg

お腹もみせてくれますよ。(笑)
[PR]
by fumi_mama | 2009-05-12 12:35 | テン

多頭飼い1

現在我が家には、2頭の犬と1頭の猫が一緒に暮らしている。

多頭飼いの場合よく『相性』が一番の問題ってよく言われるけど
私個人の感想として、相性の他に『環境』も考慮した方が良いような気がする。

普段フレンドリーな子でも、一人になりたいこともあると思うから。

落ち着いてオヤツを食べたり、安心して眠ったりする空間。
うちでは出来るだけ、プライバシーが守れるように一応工夫してたりする。

特に犬と猫を一緒に飼う場合は、それぞれのプライバシーを確保できる空間が必要。
猫が犬に煩わされないように落ち着いて寝られる場所、すぐ逃げられる高い場所が
あればベストなんで、うちでも多少工夫してる。(完璧じゃないけど・・汗)

青さんは社会化の時期を犬と暮らしてるんで、普通よりは犬慣れしてる方で
犬に対する恐怖心はないみたいだけど、それでもトイレとご飯は3段ケージの中に
置いていて、犬族に邪魔されたり、荒らされたり出来ないようになっているのだ。
f0066862_16505573.jpg

          一番下の段にキャットワレ2つ。
    一番下の入り口は閉じているので(犬防止)、青は2段目、3段目の出入り口から入る。
f0066862_1651566.jpg

          3段目はご飯置き場。(犬が取れない場所)
2段目にはベッドが置いてあるけど、青は犬用のベッドやバリケンが好き。(苦笑)
夜寝る時は、私の枕元で寝ると決めているらしい。

ワンコ達の室内トイレも、2つ設置していて
ベットはオープンなものが3つに、バリケンを2つリビングと寝室にセットしてある。
その時々によって、好きな場所でそれぞれ過ごしている。

ふみは落ち着いて眠りたい時は私のそばに来るか、一人で寝室のベッドで寝てたりする。
一緒に寝るよりは、煩わされずに一人で眠りたいタイプなんで
ほかの子に邪魔されない場所が絶対に必要。。

しかし、そうそう完璧にプライバシーが確保できないのが多頭飼いなのだ・・。

うちの限られた空間では、この頭数が限界だと思う今日この頃。。
[PR]
by fumi_mama | 2009-05-11 12:35 | 犬と猫の共生
私が猫を飼っているときくと 『引っかかれるだろ??』と言われることが多い。

私が 『いや別に引っかかれたりしないけど・・・』と答えると

それは爪を切ってるからだとか言われる。。。

確かに爪は切ってるけど、爪がないわけではないので
攻撃の意思があれば流血するくらいの威力はある。

つい先日も被害者がいた。
f0066862_085175.jpg


テンがしつこく青に甘噛みをしていたので、嫌だったのだろう。(自業自得)
顎のあたりから血が出てたので、消毒しておく。
「しつこくすると反撃される」と覚えてくれると良いけど。。

普段は温厚な青さん。
テンがじゃれついてきても、大抵は辛抱強く相手をしている。
青にとってテンは、遠慮しなくて良い相手らしい。

一方、青にとってふみは「怒ると怖いお姉ちゃま」らしく、ある程度顔色を伺っている。
それというのも、そもそもふみの容姿は、猫と暮らすには不向きであった。(私の失敗・・)
猫にとってふみは全身猫じゃらしのようなもので
ただ歩いているだけでも、フワンフワンの白い毛が猫の本能を刺激するらしい。。
いきなり飛び掛ってくる青に対し、ふみは教育的指導(ガー!っと)をしている。
私にも止められるので、青のふみに対する攻撃の頻度はかなり減った。
f0066862_15595537.jpg

とはいえ、基本的に青が私に対して意味もなくひっかくようなことはない。

先日動物病院で1歳時のワクチンを打ちにいった時も
私が押さえていたんだけど、鳴くくらいで暴れはしなかった。
シャンプーした時も、引っかかれることはなかった。

元々温厚な性質だというのも大きいと思う。
f0066862_1662376.jpg

爪は大人しく切らせてくれるけど、ブラッシングは時々嫌なことがあるらしい。
ブラシの最中お腹を見せて、尻尾フルフリ~、そして目の表情から「もうやめて」サインが
出る時があるので、その時は手を放して自由にさせる。
膝の上で寝るのも大好きだけど、撫でてる最中にも「もういい」サインが出る時がある。

嫌がってるサインは見逃さないように注意している。

あとは、人間の手で遊ばせないこと、くらいかな。

それだけでも「猫にひっかかれる」頻度は減るような気がする。

青に引っかかれて流血したことがないので
『猫を飼うと引っかかれる』と決め付けられても、いまのところ実感がない。
f0066862_16175619.jpg

ご飯は結局置き餌になりました。。
ドライフードはお気に召さないらしく、置いておいてもしばらくほったらかしだし。。
現在4.9キロ。(5キロなかった!)
1歳になりましたよ~☆
[PR]
by fumi_mama | 2009-05-01 23:58 |

札幌で保健所出身のふみと 暮らす預かりワンコ達の新しい飼主探しの日記


by fumi_mama