☆ふみふみ日記☆

fumimm.exblog.jp

札幌で保健所出身のふみと 暮らす預かりワンコ達の新しい飼主探しの日記

<   2007年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧

ハンサム君

大袈裟なオトコ疑惑が急浮上のオーちゃん

  「写真撮るから座っててね~」

      「動かないで~」

           などと、勝手な注文をつける私にも
           大人しく付き合ってくれる良い子だ。

f0066862_222429.jpg

                   『格好良く撮ってね』   


  大丈夫、元が良いから♪
[PR]
by fumi_mama | 2007-05-31 02:24 | オーレ

動物虐待疑惑。。。

とあるマンションに宅急便の配達員が訪れた。

応対に出た女性が荷物を受け取り、受け取りのハンコを押していると
背後から
ぎ、、ぎゃぎゃぎゃーーーーーんっ!
   と、明らかに異常な犬の悲鳴・・・

      配達員と女性の目があう・・・(微妙な間が・・・)
      『いや~、ワンコたちふざけてて・・・』と女性は苦しい説明をするが
      再び・・・

キャイン!キャイン!キャイーーン・・・!

            一体・・・中で何が行われているのか・・・!!
            配達員の疑惑をよそに、怪しい笑みを浮かべた女性は
            逃げるように慌ててドアを閉めた。

続く。。。
[PR]
by fumi_mama | 2007-05-28 12:38 | 日常風景
狂犬病予防接種にワンズを連れて行ってきた。

平日の午前中はあまり混んでないので、2ワンを一緒に。
待合室でも大人しくしてくれました♪

  面白いのはオーレ、、、先生が苦手なはずなのに
  呼ばれると足取りも軽く診察室に入って行く。(楽だけど)
  せっかくなので体重を測ってもらうと、12.7キロ。
  適正体重キープ。
  助手の女の人に補ていされながら、いざワクチン接種
  オーレは途端に腰がグニャリ(注:まだ打ってない)となったので
  先生から『なにクネクネしてるの~?』と言われてしまいました。。
  
     しかし無事に接種終了~

  さて次はふみさんの番
    『えーっと、体重は14.4キロ』(主治医)

                       14.4キロ~・・・(エコー)
  
  
      
       14.4キロ???(汗)
f0066862_22554738.jpg

                        『てへ♪』
                     
   飼い主の動揺を察してか、先生軽~く
     『ま・・・気のせいか?気のせいだな』と謎のフォロー(?)を入れた

     ・・・い、いやいやいや気のせいではありません!
     確かに抱くとズシっと重みはあったんだけどさぁ~・・・(涙)
     (毛がモサモサっとしてるからわかりにくいんだよぉぉ)
     オーレよりもフードの量は少し減らしてるし、オヤツだってオーレの方が
     食べている。(わからないように差をつけていたのだ)
     なんでぇ~~~。。。(号泣)

         フィラリアの薬を頂いて帰る途中も『なんでふみだけ??』と
         頭をぐるぐる疑惑が・・・
         やはり筋肉量というか、基礎代謝量の違いだろうか。。。
         うむむ、そんなところまで主人に似なくて良いのに。。。(涙涙)


    とりあえずオヤツを減らしてみるかい・・・(オーレも付き合うことになるが)
    はぁ。。。。
[PR]
by fumi_mama | 2007-05-23 12:27 | 犬の健康

とりあえず、、、

オーちゃんのアップだけ。。
f0066862_143199.jpg

      
またしても試験日が近づいて来たので、勉強しなければいけませぬ。。(涙)
あー大人になっても試験勉強なんて~・・・!
イバラの道は続く・・・・。
[PR]
by fumi_mama | 2007-05-21 23:42 | オーレ
日本のペットフード界にも波紋が広がってしまった、米国でのカナダ産ペットフードの
大規模リコール。。
◆ 5月8日 FDA(米国食品医薬品局)及びUSDA(米国農務省)共同記者会見◆
  中国から輸入した『小麦グルテン、濃縮ライスプロテイン、コーングルテン』 は
  『小麦粉に工業原料であるメラミンを添加した偽装品』であったと発表。
  この「メラミン」が原因でペットに大きな問題が発生した可能性が高い。


   
うちのワンズが今食べてるのは、ナチュラルハーベストのシュープリームなんだけど
メーカーの見解チェックが続く日々。。(問題なしのようです)
このまま収束するのかしら・・・
製造国の情報だけでなく、原材料の輸入国チェックも必要ですねぇ~。
加工品になると、ちょっとチェックが緩んでました。。(反省)
正規代理店で扱っているフードであることも重要だなぁ~と改めて思う。。
[PR]
by fumi_mama | 2007-05-18 12:59 | 犬の健康
うちのワンコはトイレの後、お尻を拭く。

拭かない派も多いけど、衛生的にはやはり拭いた方がいいらしい。
老犬などは抵抗力が落ちてくるので、病気の予防にもなるのとか。
ヒート中のワンコは特に、トイレの後綺麗にした方が良いのですよん。

  などと前置きはさておき。。。

        
     ふみは子犬の時からお尻を拭いてきた。
     身体のお手入れ関係が等しく嫌いなムスメなので、当初は
     かなり嫌がって逃げていた。
     ・・・が。毎日毎日、排泄のたびに拭かれるので、さすがに慣れたらしい。

     今ではウンPを片付けた後、『ふみさん、お尻は~?』と呼びかけると
     トコトコと近づいて来て、大人しくお尻を拭かせるようになった。
     ふみは長毛だし、お腹のゆるい時もあるので、
     たまにかなーり汚れることがある。。。

     そんな時は、見るからに凹んでるので、すぐにわかるのだ。
     普段はシャンプーが大嫌いで逃げ惑うのに、お尻が汚れた時は
     ドアを開けるだけで自分から浴室に入るのが面白い。。   
     温水シャワーで綺麗にしてもらうのを大人しく待っている。

         ワンコもお尻が汚れるのは嫌なのかな~?
f0066862_0271573.jpg

          
    大好きなターキーアキレスをむしゃむしゃ。。
[PR]
by fumi_mama | 2007-05-17 23:04 | ふみ

今年は暖かいですね~

んでも、さすがに札幌。

夜は冷えるので、まだちょこちょこストーブつけたりしてます。
(うちだけか?)
朝は暑くて起きちゃうくらい、暖かいんだけどね。

  オーレ、いつものようにPCしてる私の足元にはべっているので
  寒いかなと思って毛布巻いてみました。(丸くなってたんで)
f0066862_13068.jpg

               ん~暖かそうねぇ~満足げ~♪
f0066862_1301587.jpg

    
         ・・・あっと、”放送禁止”のお顔が・・・(汗)
[PR]
by fumi_mama | 2007-05-16 01:26 | オーレ

鰹大好き♪

うちでは鰹をよく食べる。
生の鰹が出回る時期には週3回、食卓にのぼることもあるくらい好きだ。

   生姜醤油にお酢とレモン汁を加えて~♪
   付け合せにはカイワレ大根、ねぎに青じそ~♪
   ミョウガもトッピング~♪(北海道では食べる人が少ないらしい)
 
    
      ふみオーレも大好きな鰹~♪
      今夜のワンご飯は鰹をメインにしようね♪

      とはいえ、少し帰りが遅くなり、ご飯を炊いたらさらに遅くなったので
      白いご飯に少し手を加えただけ。(こんな日もあるさ)
      ご飯にすり胡麻と、リンゴ酢を加えて
      鰹を切ってのせて~(2ワンの分だけで鰹は結構な量・・・)
      ちょっとサミシイので、カイワレ大根をトッピング~
f0066862_22594820.jpg


   ふみオーレも、あっと言う間に完食。。。。
   (カイワレだけ残されてたけど。。涙 キュウリにしとけば良かったか)   
[PR]
by fumi_mama | 2007-05-15 12:47 | 日常風景
f0066862_0213422.jpg

                      『んん・・・?』

    そこはふみのお部屋なんだけど。。。。(自分のハウスで寝ればいいのに)
f0066862_0232111.jpg

                 『ダイジョウブ。バレないから~』


             1時間後・・・・・

      ふみさん、ネンネしてるの?
f0066862_0233089.jpg

            『・・・・・・・・・・・・・・なんか、、、ちょいクサ・・・』
[PR]
by fumi_mama | 2007-05-15 00:26 | オーレ
犬に噛まれる事故は増えていると聞いたことがある。
最近はむしろ小型犬に多いとも聞く。
人が犬に噛まれるケースは様々だけれど、そうした事例にいくつか
接して思ったことがあります。

   犬好きな人は往々にして
   ”自分がいけなかった。犬は本気で噛むつもりではなく、事故だった”
   として済ませてしまうことが多いように思う。
   確かにそれで済むケースも中にはあるだろうけど、放置した場合私が知ってる
   ケースではほとんどの犬の”行為”は、悪化したので注意して欲しいと思う。

   『大きな事件』が起きたときのニュースで、こんな言葉を聞いたことがある
   『大きな事故の前には、いくつもの小さな事故がある』
   これは犬にも当てはまるような気がします・・・。

    『犬が本気で噛んだら大怪我になる。
    大した怪我でなかったんだから、本気で噛んだわけではない』

    これは確かにその通りだと思う。
    でも最初から大怪我に発展するような、咬傷事故はむしろ少数。
    ほとんどの犬は、その前になんらかのサインを、早い(若い)段階で出している。
    飼主さんはそれを見逃さないように対応して欲しいと思う。   

他人に大怪我を負わせてしまってから、初めて『問題行動』と認識して
専門家のアドバイスを求める人が多いようです。
でも、その時には治療が難しくなっているワンコも多いと聞きます。
そうしてそれが原因で放棄、又は安楽死させられるワンコもいる。
そこまで放置した責任は人間側にあるのに・・・・。

『咬む犬の言い分を聞こう』
『ペットカウンセリング』
  周囲の犬飼いさんや、犬を扱う職業の人の中には、問題を安易に捉えて
  『こんなの普通だよ』とか『自然に治る』といったアドバイス(?)をする人も
  中にはいるようです。        ・・・または
  『口を強く押さえる』、『厳しく叱る』、『ヤキを入れる』などといったことを
  当然のように口にするのを聞いたりもします。
  でも恐怖や暴力によるコントロールは、悪化させた時に怖いものがあります。

     『トレーナーさんに任せれば』と考える飼い主さんも多いようですが
     基本的には”自分の犬”なのだから、他人任せにしないで欲しい。
     トレーナーさんは、その時の犬の行動を見てアドバイスが出来ますが
     原因が複雑な場合は、間違った対応で悪化させてしまうことも中にはあります。
     あくまでも、飼い主が主体となる気持ちを忘れてはいけないと思う。
     犬の行動を一番長く身近で見ているのは、飼い主なのだから。
     トレーニングでも『犬と一緒に頑張る!』って気持ちが大事なんだと思います。

早い段階で根気よく、自分の犬と向き合って改善しようとする方々には敬意を表します。

*『噛む』という行為の中には、病気などが原因による『苦痛』が、その行為に
 関係しているのでは?と思われる事例があります。
 犬や人間が近づいた時に痛みや発作に襲われた為に、関連づけて覚えてしまう 
 こともあるようです。

[PR]
by fumi_mama | 2007-05-13 12:08 | 犬の躾とトレーニング

札幌で保健所出身のふみと 暮らす預かりワンコ達の新しい飼主探しの日記


by fumi_mama