☆ふみふみ日記☆

fumimm.exblog.jp

札幌で保健所出身のふみと 暮らす預かりワンコ達の新しい飼主探しの日記

<   2007年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

失敗した・・・

今日は時間があったので、夕方からワンズのために冷蔵庫の
残り野菜(キャベツ・大根・白菜)と、鶏肉を使って具沢山のスープを
作ることにした。(2~3日は利用するつもり)

早めに煮ておけば、夕飯時にはワンズにあげられるくらい冷めてるだろう。

美味しそうな香りが漂うキッチン。(やっぱり鶏はダシが出るねぇ)

          ・・・・・・・・・・・ん?

f0066862_172458.jpg

               オ、オーちゃん、待ってるの?(汗)
f0066862_1113132.jpg

       ・・・そんな目で見てもあげないよ。(まだ夕ご飯には早いでしょ)
f0066862_1143755.jpg

           待ちきれないのね・・・(早く作りすぎたか)     
                   ・・・もうちょっと辛抱しなさい

   さて

     ご飯ですよ~(手作りご飯にスープをかける。明日の朝はフードにかけるのだ)
f0066862_1184230.jpg

      ふみさん、真剣・・・(美味しい時は余裕がナイ・・・)
f0066862_1194099.jpg

                   オーちゃんもマジ食い・・・
f0066862_1203973.jpg

       集中してるのが尻尾でわかる・・・
          普段は尻尾プリプリ~なのに、動かない。。
[PR]
by fumi_mama | 2007-02-25 23:27 | 日常風景
各地の動物管理センターでは、収容された動物を新しい飼い主さんに渡す時に
マイクロチップを挿入してから渡すという取り組みをする所が出てきています。
   川崎市動物愛護センター  わんレポ(まいくろちっぷについて)
埼玉県も川崎市にならって条例を改正したそうです。
神奈川県厚木市では、マイクロチップ装着費等助成があります。

米国などは獣医師会と動物愛護の団体が協力しあって
実行された結果、普及したという話もあります。
今後日本の愛護団体も、新しい飼い主さんを探すことだけではなく
飼い主さんの元にいった後も、迷子や二次遺棄防止のための方策を
積極的に推進していくべきだと考えたからです。

  札幌市では去年、センターから新しい飼い主さんの元に譲渡された子が
  再び手放されたり、放し飼い(?)をされたあげく、センターに保護された・・・
  などという例が、私の知ってるだけでも数件おきています。
  犬の身元がすぐに判明する・・・というのは、飼い主さんの自覚
  促がす上でも重要であり、有効だと思います。 

  もしも収容された犬達の身元が、すぐにわかったら・・・・・
  日本全国で、一体どれだけの犬の命が救われると思いますか?

 *マイクロチップについて、役にたつサイトをご紹介します*
    『マイクロチップ(MC)の疑問(77問77答)にお答えします。』
    『マイクロチップってどんなもの?』(All About)
    『マイクロチップ、入れてみました!』(All About)
    『マイクロチップ販売会社4社へのアンケート』(All About)
    『動物病院マイクロチップアンケート:前半』(All About)
    『動物病院マイクロチップアンケート:後半』(All About)
    『マイクロチップ-総評-前半』(All About)
    『マイクロチップ-総評-後半』(All About)
[PR]
by fumi_mama | 2007-02-24 17:27 | 動物愛護
私が初めて犬に噛まれたのは(遠い目)小学生の時だった。

  我が家の近所は犬猫が多かった。
  うちにもいたが、ご近所で飼われていた動物たちともよく遊んだ。
  その中に”彼”はいた・・・・。
  近所で飼われていたオスの柴犬『エス』。
  彼は脱走癖があり、しかも気難しいので有名だったのだが、私は
  仲良しの部類に入り、よく遊んで(いただいて)いたのだ。

  ある日、頂きものの焼き鳥がなぜか沢山うちにあった時
  エス君たち(他にもワンはいた)にもオスソワケしようということになり
  焼き鳥を手にした私と母親はエス君宅に向かった。
  勝手知ったるご近所さんなので、飼い主に声をかけたあと私と母は
  二人でエス君に焼き鳥をあげていた。

      そして   その時・・・

    私はついうっかり、焼き鳥を串ごとあげてしまい
    慌ててエス君の口から串を抜こうとしたのだ。(チャララ~♪)

    そして当然のように エス君から『お叱り』を受けることとなった・・・
    母の目の前で、私の手は見事なまでにガブリとやられたのだ
    
 一瞬のち、エス君は何事もなかったようにお食事にもどられた。
 ボーゼンとする母子・・・
 我が家のワンでは考えられない行為なので、一瞬何がおこったかわからなかった。
 穴のあいた傷口を見て、悲鳴をあげる母親。(そして滴る血・・・)
 私はボーゼンとしながらも、自分がイケナイことをしたのだと思った。
 それは私がエス君から初めて受けた『教育的指導』だった・・・。

エス君はもともと『噛み癖』があった。
エス君宅の家族4人は常にその洗礼を受けていたので、私が噛まれたのも
当然(?)といえば当然のことだったのだ。(母は犬嫌いがひどくなったが・・・)

   その後も私はエス君と変わりなく遊んでもらっていた。
   脱走したエス君を捕獲する助っ人としても借り出された。
   私が相手だと油断して寄ってくるからなのだが、母は泣いて止めた。。
   しかしエス君が捕獲されないと、外に出られない人(母も)が多いので
   結局は捕獲要員となったのだが・・・・
   それから二度とエス君から指導を受けることは、なかったが
   噛まれないように気をつけていたのは言うまでもない・・・。
   
[PR]
by fumi_mama | 2007-02-23 12:53
せっかくなので、白雪さんのご質問にお答えする形で、記事を書かせて頂きま~す♪

マイクロチップには興味があるんですが、リーダーがあんまり無いって聞いて
まだ、札幌じゃ使えないのかなって思っていました。

札幌市動物管理センターさんでは去年からリーダーが設置されています。
その他、市内の動物病院さんのリーダーの設置状況は不明ですが
病院ではまだあまり多くはないようです。(高橋動物病院、北野動物病院は設置)
また札幌市以外では、北海道管轄の各保健所でも、リーダーが
導入されたそうです。
私が挿入しようと決めた大きな理由は、道内では読取リーダーの設置環境が
整ったと判断したからです。
動愛法改正で、爬虫類などの特定危険動物に対する識別措置が義務付けられた
ことによって、読取リーダー設置が急速に進んだのだと思います。

>書類に「飼い主が変わったとき」と書いてありましたが
  そういう時はどうするのでしょう?

『データ登録完了通知』のハガキに書いてあるやつね。
飼い主さんが変わったり、住所や電話番号などの連絡先が変わった場合は
登録変更手続きを行う必要があります。
獣医さんに用紙をもらって、AIPOに変更の届けを出せば情報を変更してもらえます。

それと『マイクロチップの会社が違うとリーダーの読取りが出来ないのでは?』
と、思われてる方もいらっしゃると思いますが・・・

    ISO規格のリーダーであれば、他社のマイクロチップであっても
    ISO規格のマイクロチップを全て読み取る事ができるそうです。
    ISO規格のマイクロチップは、現在アメリカを除くヨーロッパ、カナダ
    オーストラリア、アジア各国で使用されています。
    現在日本国内で埋め込むことの出来るマイクロチップは
    全てISO規格の4社。(スイス、英国、米国製品)

         ちなみにオーちゃんの入れたのは、スイスのデーターマース社製の
         『アイディール』ってチップでした~♪

f0066862_23381487.jpg

              オーちゃんのサービスショットも追加!
[PR]
by fumi_mama | 2007-02-22 12:07 | 動物愛護
マイクロチップについて、札幌市では札幌市小動物獣医師会が推奨しているそうです。

動愛法改正で、飼い主の責任として『所有を明確にする』ことが
うたわれてますし、災害時や迷子など不測の事態の際にもそれは役立つと思います。

  チップについては・・・地域限定情報で申し訳ないんですけど・・・
  札幌市内の病院では高橋動物病院(白石区)北野動物病院(清田区)
  にてチップの挿入が出来ます。(他でも対応してくれるところはあるようです)
  ただ今はまだ挿入希望の飼い主さんが少ないので、上の二つの病院でも事前に
  予約が必要だそうです。
  
     私の場合は~
     挿入までに何度か主治医(平和通り動物病院)に質問をしてました。
     この時点で主治医の病院にはリーダーがないので、他の病院での挿入を
     検討してたら(初診料かかるかな~とか  ←ケチ)、主治医が『リーダー借りて
     来るから、うちで入れるかい?』と言ってくれたのでお願いしました。

     チップを挿入してから確認のためにリーダーで読み取りします。
     買い物レジでバーコードを読み取ってるのとおんなじでしたよ。
     チップ挿入とは別に登録料に千円かかります。(振込み)
     
          振込み用紙を使って郵便局で振込み
                    ↓
          登録申請用紙にその領収書を添付して    
                    ↓
          動物ID普及推進会議(AIPO)へ郵送
                    ↓
          申請用紙が到着してから約2週間で登録完了!


マイクロチップについて~3~に続く(引っ張る引っ張る・・・)
[PR]
by fumi_mama | 2007-02-20 00:10 | 動物愛護
オーちゃん、実は先月マイクロチップを入れてきました。

先日ようやくデータ登録完了通知書が届いたんですよ。
 
             じゃん!  ↓こんなの
f0066862_234837.jpg



    チップを入れてくれたのは、うちの主治医。(平和通り動物病院さんです)
    でも挿入には、マイクロチップの他に読み取り機(リーダー)が必要。
    主治医のところにはリーダーがないので、どうしようかと相談したら
    協力関係にある動物病院さんから、お借りしてきてくれましたよ。(感謝!)
   
       リーダーを持っていた病院では
       『まだ一度も依頼がない・・・』(汗)とのことで、記念すべき(?)第一号が
       オーちゃんになったわけです!

f0066862_2582086.jpg

         ↑これが飼い主控え

 オーちゃんは雑種なので種類コードは300となるそうです。
 毛色は白茶(茶白?)の意味だとか。
       
      チップの挿入自体は簡単で、痛みはあまりないそうです。
      挿入器具は献血の針くらいの大きさなので、注射くらいの
      痛みなんだと思う。
      オーちゃんは、特に鳴いたりはしませんでした。

          *しかし、オーさん・・・皮が分厚いタイプなんで、先生は
           ちょっと入れにくそうだった・・・


f0066862_254327.jpg

                   『リンゴ、うまうま~♪』

当初は頑として食べなかったリンゴの味も覚えましたとさ♪

マイクロチップの記事は、まだ続きます~♪
[PR]
by fumi_mama | 2007-02-19 02:28 | 動物愛護
f0066862_312464.jpg


f0066862_313418.jpg


   
     ナニ考えてるんだか・・・

     私が『オーちゃん、美味しい?』って話しかけても
     尻尾を『美味しいよ!』みたいにプリプリするだけ。。

        まぁ、ふみは尻尾すらめったに振らないから
        それでもイイけどね。
[PR]
by fumi_mama | 2007-02-13 02:59 | オーレ

こんなこともある・・・

ようやく先週、ISO認定のための試験が終わった・・・。
会社全体が『燃え尽きた・・・』って感じ。
ただでさえ冬場は仕事が立て込んでいるのに、そうしてブログ更新も
遅れまくる・・・。(だって眠いんだもん)

  今日は最近仕事関係で知り合った、女性が飼ってる猫ちゃんの話題。
  その子は生後半年のアメリカンショートの男の子。
  市内のペットショップから3ヶ月前に購入したそうだ。
  実家に猫はいたものの、あまり猫の知識がないというので、私自身あまり
  猫の知識はないものの、不妊手術のことなど相談にのった。

    そのニャンは耳垢が酷いと彼女は言う。
    情報は小出しに出てくるので、私が異常に気づいたのは
    最初にその話を聞いてから2、3日経ってから・・・。

         『耳垢、酷いんですよね』
         『黒くて臭うんです』
         『2、3日おきに耳掃除してるのに・・・』

・・・ここでようやく異常に気づく私。(遅!)
『もしかして、こんなの?』とサイトを見せると・・・(一番下の写真)    

   『これです!これです!まさにこれ!!』

・・・・おいおい、耳ダニじゃん。。
『ってことは痒がってなかった?』
『痒がってました!ペットショップで買った時にはこんな状態で・・・』
うーーーーん・・・、ってことは3ヶ月かそれ以上、この状態だったのね。。(哀)

  彼女の弁護をするわけではないけど、彼女は決して酷い人間ではない。
  現にその後すぐに動物病院に連れて行って、順調に耳は回復しているし
  長い間痒い思いをさせたことを後悔している。
  単に知識がなかっただけで、こういう人は意外と多い・・・。
  実家で飼っていた猫にそんな症状はなかったらしいし、ショップで買ったばかりと
  いう安心感もあったそうだ。(その安心感は私が叩き潰したが)
  完全室内飼いで、他に猫はいないし、最初からそんな症状だったっていうし
  どう考えても、ショップでうつったか、ブリーダーのとこでうつったか。。
  
ショップの店員も気づかなかったのか?・・・ふーん・・・。

今日もテレビで、市内の生態販売のショップのCMが流れていた。

どんな店でも『客』がいなければ商売は成り立たない。

良い店も悪い店も『育てる』のは消費者。

辛い想いをしているのは、決してセンターの子たちばかりではない。

ペット販売に携わっていた人の話を聞くと寒気がする。

表に出てないだけ・・・知らないだけ・・・で。

どうかそういうショップから、生き物を買う人が減りますように。

『在庫』が減れば、また『補充』されるのだから。
[PR]
by fumi_mama | 2007-02-12 01:56 | 動物愛護

やるときゃやるぜ!

今日も今日とて、オーレが一人で遊んでいると~

f0066862_1142868.jpg


       
       ひっぱりっこが大好きな弾丸娘ふみが・・・(本人、悪気はない・・)

f0066862_1151664.jpg

           『ちょっとかしなさい!』   『何すんだよ!!』


f0066862_1172829.jpg

                『やめろよっつ!!』



窮鼠猫を噛む・・・


たまにぶち切れるオーレであった・・・(頑張れよ~)
[PR]
by fumi_mama | 2007-02-06 01:20 | 日常風景
我が家のふみ姫はシャンプーが大嫌いである。(身体の手入れ関係は等しく嫌い)

去年末から忙しくて、のびのびになっていたふみさんのシャンプーを
土曜日に実施したんだけど
予想通り不機嫌モードに突入・・・リンスを流して、水気を切っている時から
ふみは地道に私の手をカプカプと齧り、『嫌なのよ!』アピール。。

バスルームの扉を開けるとオーレが待機していた。
  
    『オーちゃん、危ない(時限爆弾ふみが)から、近寄っちゃ駄目だよ』

        しかし、オーレは嬉しそうにまとわりつく・・・

        私に抱っこされてるふみが、ピリピリしているのがわかる・・・

   そうして、リビングのストーブの近くにふみを下ろした瞬間

   『があああああああ~!!!』
     と、ふみオーレに対する攻撃が始まった・・・
     なんのことはない、単なるヤツアタリである・・・

とはいえ、濡れた毛を乾かさなければならないので、身体の自由は制限されている。
私がタオルで拭いている間、近くにいるオーレに牙を剥いて威嚇する程度。
でもね・・・ふみの毛を乾かしながらふと思う・・・
ふみは私に対して、やりたいことをオーレにしてるんだってね。。。
まぁね、怖くて出来ないだろうけど、内心
  『このクソババア!』とか思ってるのかな~。(それはそれで楽しい)
[PR]
by fumi_mama | 2007-02-05 12:42 | 日常風景

札幌で保健所出身のふみと 暮らす預かりワンコ達の新しい飼主探しの日記


by fumi_mama