☆ふみふみ日記☆

fumimm.exblog.jp

札幌で保健所出身のふみと 暮らす預かりワンコ達の新しい飼主探しの日記

<   2006年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧

チョコマーブル事件

今日は朝からひどい天気だったけど、そろそろ札幌も春です。

ワンコとのお散歩には良い季節ですね~♪

しかし、皆さん!!
油断してはいけません。。。
犬は人間とは根本的に別の生物です・・・!
よって・・・『喜びのツボ(?)』も、ビミョ~に(いやかなり)違います。。。。

ワンコはお外で『素敵な香り』を発見すると、「みんなに伝えなきゃ!!」とばかりに
身体にソレをこすりつけます。
問題はその『素敵なカホリ』です・・・・。

あれはふみが7ヶ月くらいの頃でしょうか・・・・。(遠い目)
爽やかな秋の早朝、いつものお気に入りの散歩コースの河川敷に出掛けました。
ついて間もなく、ロングリードで私から3m程離れた場所を歩いていたふみが
いきなり地面にゴロンゴロンと身体をこすりつけはじめました。
もの凄い早業で、あっという間に3回転・・・・何事??
急いで近づいた私の目に、普段毛並の美しさを褒められる、私の美しいふみが・・・・・

ふみが・・・・・・・・・・・・・なんだろう・・・ふみの白い毛に黒っぽいモノが・・・・・・・・・・・・?


        ・・・・・・なんだか、ふみさんチョコマーブルみたいな色・・・・・・・・・・・・



                     それはナニ?





    信じたくない・・・・けど・・・・・まさか・・・・・・・








                   まさかぁ・・・・・・・・・・まさかだよね・・・・・・






ふみぃ~!!  嘘だって言ってぇ~っ!!!!(号泣)
f0066862_21522248.jpg

                   「ごめんなしゃい・・・・」

<状況説明>
誰かが現場で犬のウン○を踏んだらしく、靴についたウン○が草にこすりつけて
ありました。(かなり広範囲でもがき苦しんだ形跡が・・・)
普段は犬のウン○でそんなことはしないのですが、どうやら違うものと思ったらしく
この新鮮なカホリを、家に持ち帰りたかったものと思われます・・・。
(多分・・・推測ですが)
ふみ姫の身体中には、デロデロの犬のウン○が付着してました・・・。(涙涙涙涙)

その匂いと言ったらちょっと表現できません。
現実を受け入れたくなかった、爽やかな秋の早朝の悲劇でした・・・・・・。
(・・・・・ミンナ気をつけてね)
[PR]
by fumi_mama | 2006-03-29 22:11 | ふみ
本日確認とりました。

ちぃちゃん(現チョコちゃん)正式譲渡です。

よろしくお願いしま~す。

f0066862_23304066.jpg

                  「よろちくお願いしましゅ!」

・・・のついでに最近の様子なんかを聞いてみた。

散歩デビューは天候もイマイチだけど、チョコちゃんなかなか歩かない、って。
うんうん、そうでしょ~。
みんなだいたいそんなもんです。
最初から「お散歩」できる仔犬なんて、私は知りませんから。(笑)
お散歩の仕方も一からのお勉強。
里親さんもチョコちゃんもふぁ~いと!!

おしとやかで、賢くて、お嬢様なチョコちゃん。
里親さんのご家族と一緒に、幸せになるんだよ~。
[PR]
by fumi_mama | 2006-03-26 23:38 | チョコちゃん

もうすぐ一ヶ月

ちぃちゃん(現在チョコちゃん)がお試し生活に入って一ヶ月。。。

早いなぁ~。

もうじき最終確認のお返事をいただきま~す。

「チョコちゃんの家族になっていただけますか?」

本当に私の手を離れる瞬間です。

「預かり」って本当はとっても奥が深いボランティアだと思います。

預かり日記は明るく書くことが多いので、「楽しい」イメージがあるらしく

軽~い気持ちからはじめてしまう方は、大抵最初から失敗しちゃうみたいなので要注意。

慎重に慎重に考えても、やっぱり大変な事はあると思うけど

それでも大事な預かりワンコに負担をかけないように、一生懸命考えれば

なんとか「赤い糸」が見つかるんじゃないかな~なんて思ってます。

幸せになって欲しいから。
[PR]
by fumi_mama | 2006-03-24 19:32 | チョコちゃん

『緊急里親募集』って。

今日は、批判や抗議は覚悟の上で投稿します。

最近よく目にする『緊急里親募集・リンクを貼ってください』について。

これに応じて自分のHPやブログにリンクを貼って、他にもリンク貼りを呼びかける
人たちは、当然実際に活動をしてる人や、真偽を自分で確認してるんだ、って
思ってました。(私だけ??)
「動物愛護のためなんだから」「時間がないの!命がかかってるのよ!」って
理由はあるかと思うけど、命がかかってるのはその活動だけではないし・・・。
「緊急」の定義もよくわからないです。
保健所や動物管理センターに収容された犬の期限は、自治体や取り組みによって
マチマチだけど、平均3日~10日くらい。(例外はあると思いますが)
毎日処分される犬たちがいる中で「緊急!」って出すのは、なんだか順番的に
間違ってるような気がして、私はあまり好きではないんです。
もちろん、実際に活動している人を以前から知っていて、信用のおける人なので
助けたい、って気持ちはわかるし、そういう理由なら全然構わないと思います。
(同じ地域で実態を知ってるって時も)

しかし中には遠方からの呼びかけで、実際に自分で行って現地の確認がとれない。
活動している人に直接連絡取るって方法もあるけど、もともとは知らない人だったり
近くに住んでる友人に確認とってもらう事もしてないまま「リンク貼ってください!」は
どうなのかな~と思っちゃいます。
情報公開、発信には責任が伴います。

先日、北海道内の別の地域で保護活動している方とお話した時に
「○○に住んでいて、まず○○の犬を助けないでどうするの?」って、言われて
なんだかホッとしました。
やっぱり自分の住んでいる地域や近郊からじゃないかって、どうしても感じてしまう。
地元の事は地元の人が一番よくわかるだろうし、効率的だとも思います。

だからゴメンナサイ。
私は、ほとんどの「リンク貼り協力の呼びかけ」には応じません。
一人でも多くの人に地元の保健所やセンターから、引き出しをして欲しいと
思うから・・・・。
[PR]
by fumi_mama | 2006-03-23 13:21

家庭内暴力・・・

誤解のないように言っておきますが、ふみは優しい素直な仔です。
イジワルな性格ではありませんし、ビビリ~なんで大人しい。
ただなんというかオッチョコチョイというのか・・・注意が足りないというのか・・・。
(飼い主に似たのかしら。。。。)
f0066862_1523046.jpg

                  「なんか言いました?」
仔犬時代は手加減を知らず、口を開けたまま私の顔めがけて突進してきて
2度ほど流血・・・。
私の「痛~っ!」の叫びに驚き、慌てて逃げて行きました。
それ以来、私の顔の付近では自分の歯に注意してるのか、どんなに勢いよく
走って来ても直前で口は閉じています。
流血させる前に気づいてほしかったけど・・・。

ふみが5ヶ月くらいの頃でしょうか・・・。
私と一緒にソファでくつろいでいた時、私は自分の耳掃除をはじめました。
ふみは不思議そうに見ています。
そして次の瞬間・・・・耳掻きをもった私の手にダイブしました・・・・。
「痛ぁ~っ~!!」
ふみは慌てて逃げて行きました・・・。
耳から血を出しながら「コイツは私を殺す気なのか・・・」と思いましたよ・・・。

まぁ、最近は大人になったせいか、あまりそんなこともなくなってたのですが
チョコちゃんが我が家に来る1週間ほど前は、寝起きの私の顎に頭突きを食らわせ
唇が切れました・・・。
「誰に殴られたんだ?」と聞かれ「犬に頭突きをされて」と答える自分が悲しかった・・・。
(犬が頭突きなんてするのか??と疑われるし)

犬が家にいれば、誰でもこんな経験はしてますよね?
ね???
(それとも我が家だけなのか???・)
[PR]
by fumi_mama | 2006-03-21 15:48 | ふみ

歯は大事。

犬の歯磨き、皆さんどうされてますかぁ~?

「犬に歯磨きなんて過保護だ!」

・・・なんて言わないでくださいね。(許しませんから)

犬は虫歯にはなりにくいのですが、口の中がアルカリ性なんで歯石がたまりやすいです。
つまり歯周病になりやすい・・・・・。
放っておくと年齢とともに、歯がグラグラしてしまいに抜けてしまいます。
小型犬は歯が密集してるので、よけいに注意が必要です。
歯周病になると、口の中の病原性の細菌が体内にまわり、心臓疾患やその他の
内臓疾患の原因となったりします。(痛いのはもちろんですが)
・・・・・・怖いんです!!!!
f0066862_2012024.jpg

                       「怖いんでしゅ!」

ふみは、ほとんど毎日歯を磨いてます。
歯磨きを始めたのは乳歯がぬけて、永久歯が生えてきた頃です。
最初は口の中を指で触ることに慣らすこと。
それからガーゼで歯を拭いたりして、じょじょ~に慣らして・・・・。
子供用の歯ブラシを使うようになりました。
f0066862_2016281.jpg

                  「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
ふみは歯磨きが嫌いです・・・・・・。
当初は激しく抵抗しました。
我が家のモットーは「とにかく慣れろ!」なので、嫌なら毎日やる!ことにしました。
最初から無理はせず、少しづつ時間を長くして・・・・半年くらい続けた頃、ようやく
慣れた(諦めた)ましたね。
いまだに磨いてる間、私の顔に蹴りが入ってますけど・・・・・。
[PR]
by fumi_mama | 2006-03-18 20:21

成犬を家族にする

保健所やセンターにいる犬は、不潔に見える場合が多いですね。(実際)
毛もボロボロ・・・皮膚病になってることもあるし
「シャンプーしたことあるの~???」って仔がいます。
目もなんだかビクビクしていて・・あまりカワイクは見えない仔が多い。
(そうじゃない仔ももちろんたくさんいますよ!)

汚れて汚い・・・・それは人間の愛情をもらえなかった証拠です。
そんな犬でも、綺麗に洗ってあげて、美味しいご飯をあげて・・・。
手をかけてあげると、犬は見違えるようになります。
愛されると、目もキラキラ輝いて、可愛くなるんです。
もちろん不調を訴える仔もいるだろうけど、病院につれて行き治療すればいい。

その過程を「面倒くさいな~」と思う人間は、どこかで「綺麗な犬」を買えばいい。

お家がないから処分される、そんな仔を家族にしたいと思われる方。
でも勇気がなくて・・・と思われる方に、見ていただきたい日記があります。
「チロチロ日記」
3月11日の日記には、保護した成犬をどのようにして迎え入れるかについて
書かれています。
「室内で飼いたいけど、外飼いだった仔は無理よね」
チロママ様の保護された仔は、ほとんど外飼い、または放浪犬でした。
チロママ様が里親様にお渡しする時は、みんな室内飼育になってるんです。
[PR]
by fumi_mama | 2006-03-17 12:57
チョコちゃんの里親様からの、近況メール・・・一人で見るのはもったいないくらいです。(笑)

一部お伝えしちゃいますね~!

乳歯が抜けつつあるようです。
順調に成長してますね~。
食欲が増してきて困ってらっしゃるとか。(笑)
お渡しした時は、まだまだ痩せていたのと、食欲にムラがあるのを考慮して
良質なパピーフードで、カロリーの高いものをお願いしました。
しか~し・・・2週間を経過して、慣れてきたのでしょう・・・。
食欲が増して、お母様に
「オカワリよろしくて?」と小首かしげて、オスワリポーズをするそうです。(ぷぷぷ)

お兄ちゃまの「チョコが太ったら大変だよっ」との注意。(チョコちゃん、美人だしね~)
・・・・お母様、非常~におツライ立場のようです~!(爆)
[PR]
by fumi_mama | 2006-03-15 12:25 | チョコちゃん

♪チョコちゃん通信♪

チョコちゃんの里親さんから画像が届きました。
チョコちゃんは、とっても可愛がられてますよ~!
f0066862_201516100.jpg


可愛い首輪つけてますね~。
ぷぷぷ、お嬢様っぽい。
おトイレの失敗もほとんどなく、2回目のワクチンも終了して~♪
お散歩デビュー秒読み段階で~す。
[PR]
by fumi_mama | 2006-03-13 20:19 | チョコちゃん
ふみは石狩庁の「新しい飼い主探しネットワーク事業」を通して引き出しました。
札幌市以外の近郊の自治体に収容された犬は、そのシステムを通して譲渡される
ことができるのです。
しかし札幌市の動物管理センターと違って、収容犬の情報はウェブ上では一切公開
されません。
画像も当然ありません。

一部のサイトでは、札幌市の管理センターに収容された犬を心配して、いろいろな人が
呼びかけを行っていました。
北海道以外の人からもセンターに問い合わせがあるそうです。
とても優しい人達だと思いますが、何故ウェブ上で公開されている情報だけを
とりあげているのだろうと、不思議になりました。
保健所は日本中どこにでもありますよね?

遠方からの緊急ヘルプも最近よく目にします。
「リンクを貼ってください」と呼びかけられてるワンちゃん達の命も、もちろん大切です。
でもそんな時ふと、「里親募集を呼びかけてもらえる仔は幸運だ」と思ったりもします。
犬は自分で”里親募集”ができません・・・・。
遠方から「ぜひうちの仔に」と空輸される命もあれば、そのすぐそばで消えている命が
確かにあるのです。

画像は出ない・・・情報も出ない・・・それでも、収容されている犬はいるのです。
そうして・・・・人知れずひっそりと・・・・・消えていくのです・・・。
f0066862_22415928.jpg

どうか忘れないで下さい。
ウェブ上に公開される情報だけが全てではないことを。
すぐ側にも助けを必要としている”命”があるのだということを。

新しい飼い主を待っている犬は、あなたの近くにもいるのです。
犬を飼いたいと思っていらっしゃる方、「新しい飼い主探しネットワーク事業」に登録して
出会いを待ってみませんか?

身近なところにも・・・助けを必要としてる命はあるのですから・・・。
[PR]
by fumi_mama | 2006-03-09 22:52

札幌で保健所出身のふみと 暮らす預かりワンコ達の新しい飼主探しの日記


by fumi_mama