☆ふみふみ日記☆

fumimm.exblog.jp

札幌で保健所出身のふみと 暮らす預かりワンコ達の新しい飼主探しの日記

<   2006年 02月 ( 16 )   > この月の画像一覧

ふみ2

それでもしばらくは、ふみの世話に追われて深く考えることはありませんでした。

大人になって手に入れた初めての犬。。。。
責任がずっしりとのしかかります。
トイレの躾や健康管理、甘噛み対策(ケダモノでした・・・)、経験したこともない
難題が次々に出てきます。

「犬の飼い方マニュアル」は、途中で投げ捨てました。
それぞれ個性があるのに、全部あてはまる犬なんかいません。
自分の目の前にいる仔の個性を見極める・・・それが一番大事に思えたのです。
f0066862_19344956.jpg

ふみは閉じこめられる事が大嫌いでした。
しかし、3週間以上も狭いゲージに3兄弟まとめて入れられていたふみには、トイレの
概念がありません。
そんな仔を自由に歩かせるとどうなるかは判っていたので、我慢してもらうことに
しました・・・・・ふみが檻をよじ登ることを覚えるまでは・・・・・・・・・・・。
f0066862_19404576.jpg

                   「出てきちゃった!」

・・・そして驚くなかれ!ふみは腸の動きの活発な「うんち大王」でした~!!
早朝(深夜?)私が起きる前に1回、ご飯を食べ私が出勤する前に2回、私が帰るまでに
昼間は2回、夕方から夜にかけ寝るまでに3回・・・・1日8回いたしてました・・・。
(食事の量は普通)
成長すると共にその回数が減り、1日5回になった時には真剣に神様に感謝したものです・・・。
(現在は2,3回)
f0066862_1946519.jpg

                     「ぱくぱく~」

よく言われるように「仔犬がトイレを覚えるまでは100日かかる」は、我が家の場合
本当でした。
2週間くらいで、トイレシーツでするという事は理解するんですが、子供のおねしょと
同じで、思い出したように粗相しました。
引いてあるマットや座布団は、シーツと感触が似ているせいか、よく間違えました。
幸いベットにはあげなかったので、布団にされたことはないですけど、和室の畳も
要注意だったな~。
[PR]
by fumi_mama | 2006-02-28 12:55 | ふみ

ふみ

私がふみと出会ったのは一昨年のこと。

以前から、いつかは犬と暮らそうと準備をしていました。
いよいよ夢を現実にする時がきて、まとめて休みのとれるGW前に
犬を迎えようと決めました。

~どこから手にいれるか~
ペットショップやブリーダーは、選択肢にはありませんでした。
(業者を太らせる気は毛頭ありませ~ん)
一番死に近い場所・・・それしかなかった。

まず札幌の動物管理センターへ行ってみた。
雑種を目当てにしていたんだけど、たまたま大型サイズの仔しか
いなかった。(マンションなので泣く泣く挫折・・・)
成犬で良かったんだけど中型サイズがいない・・・。
で、純血種を引き出そうとしたら、タッチの差で他の人が
引き出していた。
「さすがに画像が出るせいか、思ったより引き出しがある」

では収容犬の画像も出ない場所は?
・・・・・・・・・・・・・ふみはそんな場所にいました。
f0066862_2259168.jpg

                      引き出し当日

札幌市近郊のその保健所に、ふみは兄弟で3匹残っていました。
母犬共々、飼い主の手で持ち込まれたワンコだそうです。
他にも別の兄弟の仔犬が2匹、合計5匹・・・・・。
私が行くまで3週間以上そこにいたそうです。
・・・金縛りになりました。
・・・・・・・・・・・・・選ぶなんてできない。
f0066862_2334457.jpg

でも、「選ばねば」連れて帰れない・・・。
ふみのほかには同じ白いメスが一頭。
黒と茶色のオスが一頭。この仔はとってもビビリ。
男の子しか飼ったことがないのと、白い犬は飼ったことがなかったので
8割がた、この黒茶の仔に決めようと思ってました。
と、その時、ふみの尻尾に皮膚病のような傷を発見!
職員さんの「まずいな・・・他の子にうつるかも」の一言が決め手になりました。
「じゃあ、この仔は私が貰っていきますね!」
内心これで決められた~!だったんだけど、残った仔が気になった・・・。
貰われていくことができるだろうか・・・・3週間以上って・・・・・・・。
ふみを連れて帰ってから、その話をしても誰も引き取りには行ってくれなかった。

あの仔たちはどうなったんだろう・・・。
画像も出ないあの場所で、あと何匹引き取られていけるだろう・・・・。
・・・・・・結局見捨ててしまった命。
その時からずっと考えてきました。
[PR]
by fumi_mama | 2006-02-27 23:23 | ふみ
札幌の天気悪いっす・・・良かった出勤日じゃなくて。

ふみさんのお散歩はナシだな、これは~・・・・。

昨日まで、ちぃちゃんと遊び狂っていたふみ。
f0066862_15193524.jpg

                    「か~し~て~」

昨夜は死んだように寝てました・・・。
このところ遊びに夢中になるあまり、お昼寝してなかったからね・・・。

寂しい(?)ふみの心情を察してか、昨日運搬ボラをしてくださった
chuchu03425さんが帰り際、ふみにプレゼントをくれました。
f0066862_1521476.jpg

                  「おお!ちぃちゃん!!!」

じゃなくて、可愛いワンのぬいぐるみ。
さっそく遊んで・・・・
f0066862_15244685.jpg

                         「んん~?」
・・・・・遊んでいます。(楽しいのか?)

早くもちぃちゃんの里親さまから近況メールが届いてました。
ご飯もトイレもばっちり!だそうです。
まだまだ音に敏感に反応したりはしてるそうですが、私が思っていた以上に早く
新しいお家になじんでいるようです。
まだまだこれから色んな事があると思いますが、ちぃちゃんをヨロシクお願いしま~す!
連絡は密にしてるので、ちぃちゃんを心配してくださった皆様安心してくださいね!
[PR]
by fumi_mama | 2006-02-26 15:34

お届けしてきました。

ちぃちゃん本日お届けです。

いつものように起床して
f0066862_1448220.jpg

          「預かりママのスリッパ~」  「・・・かえしなさい」

ご飯食べて、おやつ食べて~
f0066862_14503668.jpg

                    「ガム大好き~」

午後になってから、運搬ボランティアを引き受けてくれたchuchu03425さんと
一緒に里親様宅へ行きました。(chuchu03425さんありがと~)
閑静な住宅街で内心「ちぃちゃんお嬢様になるのね~」などと考えて到着。
お母様が、家の前まで迎えに出てくださいました。
ちぃちゃんを迎える準備は万全でした。
我が家では食べたこともない「高級ガム」が、ちぃちゃんの為に用意されてました。
ちぃちゃんの名前は、里親様がちぃちゃんのことを知った日、バレンタインデーに
ちなんで「チョコ」ちゃんと名づけてくださいました。
そして改めて、ちぃちゃんの幸せを確信しました。
短い間に沢山の事を経験したちぃちゃん。
小さな体で頑張りました。
これからも、ちぃちゃんの幸せを離れた所から見守りたいと思います。
f0066862_1572938.jpg
                       幸せにね、ちぃちゃん。
[PR]
by fumi_mama | 2006-02-25 14:30 | チョコちゃん

ちぃちゃん

ちぃちゃん、明日お届けです。

引き出してから2週間なので、かなり慣れたと思います。
環境が激変する中で、ちぃちゃんなりに一生懸命頑張ってくれました。
今は、ふみのヨダレでガビガビになってますけど・・・・。
(里親様ごめんなさい・・・今夜シャンプーしますから・・・)

ちぃちゃんが来てから、大変だったのは事実ですけど
ちぃちゃん自身を「大変だな~」と思ったことは、正直ありませんでした。
仔犬様はもともと大変だという知識がありますし、ちぃも私に協力してくれました。
ちぃに対しては「ありがとう」という気持ちしかありません。
ふみにも良い影響を与えてくれました。
ふみは「人間より犬派」なのですが、付き合い方をよくしりませんでした。
ちぃが来て初めて”ガウガウ”する喜びを知りました。
実はちぃが来るまで「預かり」をはじめるにあたり、一番心配だったのが
ふみのストレスです。
ふみに大きなストレスと悲しみを与えてまで「預かり」をするつもりは
ありません。
ちぃとの生活は、ふみと私に大きなステップとなりました。

ありがとう、ちぃちゃん。

幸せになるんだよ~。(涙)
[PR]
by fumi_mama | 2006-02-24 12:20 | チョコちゃん
まりんママさんからのヘルプです。

里親募集をしたい仔犬がいます。
f0066862_173923.jpg


詳しくは「幸せになりたい・・・」http://yaplog.jp/nanami-b/

白い子犬・・推定4.5ヶ月、男の子と女の子です。

よろしくお願いします。
[PR]
by fumi_mama | 2006-02-23 01:11

安心して眠ってね

昨日の夜のこと、いつものように私とふみはベットで
ちぃは寝室のゲージに入って消灯。

「ガシャン・・・」
まだウトウトと眠りに入りかけてた私は、なんの音かと電気をパチリ。
おおおおおお!ちぃちゃん、お腹出して爆睡しとる!
(画像はありません・・・・起きてデジカメとりに行ったら確実起きるので)
嬉し~い!!
いつも用心深い寝かたをしてたから、めちゃめちゃウレシ~!!!
f0066862_23354619.jpg

                    「おいちぃの・・・・・」

今夜は遊んでいるうちにゴロンとなって、お腹をみせた。
ちぃの場合、これはすごいことなのです。
可愛いなぁ・・・・・・・・。(涙)


さて、これからは少しづつお世話になった方々のブログを紹介していきますね。
   「チロチロ日記」 
   チロママ様は沢山の捨て犬を救い、センターからの犬の引き出しもされています。
   つい最近は成犬のハウル君の里親さまも決まりました~。   
   いつも助言をありがとうございま~す!(これからもお願いしま~す!!!)

   「預かりっ子日記」
   史上最強(?)の主婦maricoさんの、預かり日記です。
   今はセンターから引き出された可愛いラスティー君の里親募集中です。
   いつも相談にのって頂き、たすかってま~す!!
   maricoさんのリポートも見てください。
   http://wan1wan.at.infoseek.co.jp/center.htm
   http://marico247.seesaa.net/  


この方々は、私に勇気と励ましをくださいました。

はじめに限界を決めてしまうのは簡単です。
でも諦めずに一歩一歩進むこと、その大切さを教えて下さいました。
本当に有難うございました!

f0066862_23414617.jpg

                 「ありがと~ぉ~・・・・ムグムグ」
        
[PR]
by fumi_mama | 2006-02-22 00:28 | チョコちゃん

里親様、決定しました!

皆様ありがとうございます。
里親さま決定しました~!!

とりあえず「お試し生活」からはじめますが、様子をみて
正式譲渡となります。
今日お見合いがあり、その場で決定しました。

とても優しい3人家族のご家庭の、ちぃちゃんは末っ子になります~。
今回里親さま選考で、正直かなり迷いました。
センターから引き出してすぐは、ちぃちゃんは固まったままで
性格などがよくわからなかったからです。
それが徐々に心を開くにつれて、ちぃちゃんの個性が見えてきました。
やはり時間をかけて正解でした。
ちぃちゃんは、とても賢くナイーブな仔です。
先住犬のいない穏やかな家庭で、可愛がられて育ってほしい。
それが私の選択です。
f0066862_22214355.jpg

            「ご飯まだでしゅか・・・?」     「我慢しなさいよ」   

里親様はちぃちゃんを迎える準備に入ってくださってます。
もう少し私の手元にいますが、それもあとわずかです。
ちぃちゃんは幸せになります~!!
まだ10日しか一緒に暮らしていないのに、馬鹿みたいですが泣けてきます。
嬉しいのと、せつないのと・・・・・。
でも、ちぃちゃんの幸せのためですからね、預かりママは耐えてみせます。
里親様、お届けの時は泣かないようにしますが、正直保証できません~!
どうか、見逃してくださいね~!!(迷惑だろうなぁ・・・)
f0066862_224037.jpg

                  「あともう少し一緒だね」
[PR]
by fumi_mama | 2006-02-19 22:41 | チョコちゃん
投稿、追いついてません・・・・。(許して~・・・)

さて今日は、ちぃちゃん獣医さんに行ってきました。
体重は3.8キロ。
生後3ヶ月半くらい。
ガリガリです~・・・。
兄弟犬の空くんとゆうや君もガリガリ~・・・だもんね。
 「ムック&くぅー~House」http://orange.ap.teacup.com/kokona16106kaede/
ま、これから太ればいいっさ!
特に悪いところはないってことだし。
ただね~・・・言われちゃいましたよ・・・・。
  「雑種はナイーブな仔が多いからねぇ」
f0066862_14495517.jpg

   「預かりママが、リビングではゲージ外すね、って言うの・・・・ちょっと心配・・・」

ちぃちゃん、ビビリ~ではないものの、観察力がすごい。
兄弟の中でも感受性が強いんだと思う。

f0066862_14534773.jpg

 「ちょっと!なに座布団なんか使ってんのよ!どきなさいよ!!」   「・・・・あ」

一昨日あたりから「年長犬」の自覚が芽生えたふみ・・・・・。(凶悪なカオして、まぁ・・・)
ちぃちゃん、すっかりふみに遠慮してます。

それでも、だいぶ馴れたのかな。
オスワリすれば、美味しいものがもらえるってわかったし。
f0066862_1634421.jpg

                       「おしゅわり!」

うんうんイイコイイコ。
預かりママはメロメロですよ。
[PR]
by fumi_mama | 2006-02-18 16:41 | チョコちゃん

なんかあった?

昨日少し残業して帰ると、いつものようにふみが熱烈歓迎モードでお出迎え。
ちぃちゃんは、さすがにまだお出迎えはしてくれません。
ドアが開くと同時にダダダーっとゲージに退散します。
でも少し落ち着くと、尻尾振っておそるおそる近づいてくるんです。
まだ1週間だもんね。
進歩進歩。

しかし、ふと気付いた。(そそうじゃないよ)
な~んか、ふみとちぃちゃんの間に漂うビミョ~な空気。
・・・・・なんかあった?
f0066862_1232531.jpg

                        「・・・別にぃ」

ちぃちゃんがゲージからトコトコ出てくると、ふみが何やらけん制してる。
なんかやったの?ちぃちゃん。
ふみご機嫌斜めだよ・・・・。
f0066862_1236868.jpg

                        「ウガ~」

ご飯が終わって、少したってからガムをあげました。
そして判明した・・・・・・・。
ちぃちゃん、ふみのガムをとろうとする・・・。
二人に同じモノをあげても、ちぃちゃん自分の分はゲージにナイナイして
速攻ふみの持ってるおやつを狙う。
ふみはガムを口にくわえているので、ちぃちゃんの攻撃を上手く防げない・・・。

ちぃちゃん・・・・・・。
ちぃちゃんの分のガムだって、3分の1も食べられないから
結局ふみのお腹に消えるのに・・・・。
ふみの分とってどうするの・・・?
f0066862_12454538.jpg

          「だって、美味しそうなんだもん・・」 「あげないわよ!」



ふみはオットリなもんで、モタモタしてる間にちぃちゃんにガムをとられちゃう。
仕方ないのでママが取り返して、ふみはママの隣でオヤツを食べました・・・。
ちぃちゃんが強いのか・・・ふみがトロいのか・・・・・。



さてさてチロママ様リクエストの、ふみ姫のアップですよ~。
f0066862_1250296.jpg

                       「てへ」
もうちょっと、逞しくなろうね、ふみ。
[PR]
by fumi_mama | 2006-02-16 12:55 | チョコちゃん

札幌で保健所出身のふみと 暮らす預かりワンコ達の新しい飼主探しの日記


by fumi_mama