☆ふみふみ日記☆

fumimm.exblog.jp

札幌で保健所出身のふみと 暮らす預かりワンコ達の新しい飼主探しの日記

カテゴリ:成犬のトイレトレーニング( 16 )

室内トイレは置きたいんだけど場所がない、、、ってお宅も
あるみたいなんで、そういう場合にちょっと提案。

場所がないってことは『常設できるような空いた場所がない!』って
ことだと思うんだけど、何も”常設”にこだわる必要はないと思うの。
もし常設は無理だけど仮設スペースだったらありそうなら・・・

『部屋に置いておける場所はないけど室内トイレは必要』と思ってる
飼い主さんの中には、排泄の頃合を見計らってトイレを出して来て
コマンドで促す、ってお宅もあります。

例えば汎用の車用フロアマットにトイレシーツ敷くだけでも
簡単に出し入れできるトイレになるし。
折りたたみ式を考案してみたり、工夫次第で便利なものが出来ると思う。
普段はしまっておいても、夜寝てる時や留守の時に
出しておくってこともありじゃないかな。

室内トイレを利用させてない飼主さんには、わかりにくいかもしれないけど
トイレシーツ=排泄する場所、って教えてあげると
常設じゃなくても、ワンコ達は人間の意図を理解してくれるものです。

例えば・・・テンさんの場合。
うちに来てすぐの頃、私が猫のトイレを猫用ケージから出して掃除してた時
猫トイレの小さいトレーにトイレシーツを敷いていると(うちの猫トイレはキャットワレ)
ナニを思ったのか、テンさんがのしのしと歩いてきて、いきなりシートめがけて
シャー・・・とシッコをしたことがある。(汗)

テンは室内トイレを覚えたばかりの頃で
トイレシーツ=排泄=オヤツがもらえる!ってインプットされていたせいか
シッコをした後も『凄いでしょ!』てな感じでした。。。(ビックリした)
今はトイレの『場所』も理解してるのでそんな事はないけど
トイレシート=排泄、って教えてあげれば、普段置いてないトイレでも
排泄してもらうのは充分可能という一例。

その他にトイレをしてもらう時のコマンドをプラスして教えておけば
飼主が何をして欲しがってるかすぐに理解してくれるので便利。

オヤツを使って教えてあげると、ワンコの反応も良いです。

本来トイレの場所はアチコチ変えるのはタブーだけど、引越しの時や旅行時
またどうしてもトイレを移動しなきゃいけない時や、増設する場合にも
わりと柔軟に対応してくれるから便利ですよ。
実際ふみやオーレも新しいお家でトイレを置いた場所でコマンドを言うと
すぐに従ってくれて覚えてくれました。

排便は最初なかなか難しいケースもあるけど、排尿だけでも室内トイレで
出来るようにしておくと良いと思います。
仮説するスペースならなんとか確保できる!ってお宅向けのアドバイスでした☆
[PR]
by fumi_mama | 2010-07-06 12:45 | 成犬のトイレトレーニング
テンさん、先週の金曜日に血液検査した結果は良好。
投薬治療が効いて、白血球は正常値。血小板も正常値に近い値まで上昇。
とはいえ急に薬をやめると良くないので、病気に気づかれないように
少しづつ薬を減らし、薬剤も身体に負担の少ないものに変えていきます。
とりあえず朝晩3錠づつ飲んでいたお薬は2錠になりました。

さて、今回の病気治療の時、つくづく室内トイレの有難さを実感しました。
健康で若い時なら、外でしか排泄しなくても問題ないんでしょうが
問題は『いざ』という時。

例えば・・・
  ”うちはお留守番時間がほとんどないし、お庭があるからすぐに排泄できる”
   と思っていても・・・
病気や薬の影響でオシッコが大量になると『夜寝る前にすれば朝まで大丈夫』という
従来の考えは通用しなくなります。
テンさんの場合も、夜寝る前にシッコをしても、朝までに2度大量にシッコが出ました。
そして起床時もさらに大量に・・・。
という具合になかなか大変です。

先日、大型犬を飼っている知人宅でこんな事があったそうです。
以前にもあったんですが、知らないうちに靴下を飲み込んでいたワンコ。(汗)
今回は胃だけではなく、腸にまで達していた靴下があったそうで緊急手術となりました。
無事手術を終えたものの、翌日知人が仕事からもどると室内のアチコチにシッコの跡が。。
そこのうちのワンコは、散歩時に排泄させていたので室内トイレはありません。
しかし全身麻酔の後は喉が渇くので、飲む水の量も増えていたでしょうし
手術後ということもあって、我慢が出来なかったのかもしれません。
去勢してない子だったので、飼い主さんも全身麻酔後の知識もなかったかも。
ワンコもスゴク我慢してたようで、ポタポタと漏れた形跡があったとか・・・。
可哀想に。。

潔癖なワンコの中には、どーしても室内ではしたくない!子もいるかもしれませんが
対応できそうな子は健康なうちに、すこしづつでも無理のない範囲で
室内トイレの習慣をつけてあげて欲しいと思います。
[PR]
by fumi_mama | 2010-07-05 12:32 | 成犬のトイレトレーニング
犬を飼ってるバイトさんが友達とよくする話題に
ワンコのトイレトラブルがあるという。
お友達も犬を飼っていて昼間働いているので
『誰もいないから失敗しちゃうのは当然』という共通認識らしい。

しかし詳しく話を聞いてみると
   『朝起きたらベットにウンチが転がってた』
   『見てない時にトイレ以外でシッコをされてしまった』
とか

   ・・・在宅中でも失敗してるじゃん、、な内容。。

そもそも『留守中にトイレを失敗するのは普通にあること』ではない、と思うのだ。
そんなこと言ってたら、うちなんか部屋中排泄臭にまみれてしまうぞ。(中型犬2頭だし)

室内トイレを覚えてしまえば、夜中だろうが留守中だろうが勝手にする、のが普通。
・・・だと思うんだけど。。

うちのワンズは基本的に散歩中に排泄しようと、室内トイレ利用率は変わらないので
1日に5回~7回程度、それぞれトイレをお使いになられている。
今時期は夜明けが早いせいか、早朝目が覚めてトイレに行くこともあるらしく
すっきりした後でまたベットで寝てることも多い。

うちの犬用トイレは、今まで(?)2つ設置している。
仕事で昼間留守にしていることもあるけど、一番の理由は犬が2頭いるから。
2つあれば早朝に起きて排尿してても、それぞれ綺麗なトイレを使用できる。
ワンコも綺麗なトイレを使いたいのは人間と変わらない。

トイレトラブルの相談の中には、使用済みのトイレシーツをすぐに綺麗なものと
取り替えてあげるだけで、解決することもよくある。

トイレ環境を整えてあげて『ここでしていいんだよ』とわかりやすく教えてあげれば
室内トイレの問題なんてそうそう起きないと思うのは私だけなんだろうか。。
f0066862_1253364.jpg

          ・・・そう、現在3つになりました・・・理由はまた後日。。
[PR]
by fumi_mama | 2010-07-01 12:18 | 成犬のトイレトレーニング
私のブログは成犬のトイレトレーニングで検索してくださる方が多いようです。
一般の犬飼いさんの関心が高い事柄なのかもしれません。

私も室内トイレトレーニングについて自分の経験上、わかる範囲で記載していますが
人に正しく伝える訓練を受けた専門家ではないので、言葉足らずな部分があると思いますが
どうぞご了承ください。

成犬からトレーニングするにあたり、一番難しいのが
『外でしか排泄したがらない子』です。

その多くは飼い主さんが(無意識を含め)、外でしか排泄をしないように躾をした
結果なのだと思います。
ご家庭によってはそれがベスト(最初から望んで躾けている)だったりしますし。

それ以外にも室内で粗相をした時に飼い主さんが強く叱ったり(飼い主さんに自覚がなくても)
また元々の性質で、外でしたがる犬もいるでしょう。
子犬の頃はトイレシートでしてたのに、いつの間にかしなくなった犬の場合
飼い主さんが決まった時間にきちんと散歩(排泄)に出していたパターンが
多いようです。

うちのふみの場合はそうならないように気をつけていました。
1、散歩の時間を規則正しくとらない。
  朝起きてすぐに散歩に出すのではなく、例えば家事をしてからとか
  少し時間を置いて連れ出したり、天候の悪い時は外に行かなかったり。

2、室内で排泄させてから散歩に行く。
  これを意識しているうちに、ふみはいつの間にか排泄のコマンドを覚えていました。
  ある日「ふみ~、洗濯終わったら散歩行くから、シッコとウンチしておいてね~」と
  声をかけたら、速攻トイレに駆け込んだふみ。
  室内で排泄が出来たらお散歩(良いことがある)ということは、犬にもストレスが
  少なくお勧めできるやり方だと思います。

  子犬の頃から飼育されてる飼い主さんで、室内トイレの習慣を残したい!という方は
  是非お試しください。
  1歳か遅くとも2歳くらいまでそうした習慣をつけてしまうと後が楽だと思います。

子犬の頃から室内トイレを使用してなくて、外だけで排泄の習慣がついていた場合
イキナリ室内に移行すると犬に大きなストレスがかかる場合もあると思います。
あまり我慢させすぎると、精神的にもストレスですし、病気の原因になってしまうことも
あります。
(基本的には飼い主さんがそのように躾けた結果でもあるし、無理をさせすぎるのは禁物)
外での排泄トレーニングから室内に移行した方が犬のストレスも少ないですし
オススメします。(外からのトレーニング方法の工夫もアップしていきます)

すんなり室内でしてくれる子なら良いですが、我慢してしまう子を躾け直す場合
人間側にも最低限の知識がいると思います。

基本的な犬のトレーニング(本で見るだけではなく、クラスに通うなど実践的なもの)
犬のストレスサインをきちんと把握しているかなど
知っているかいないかは、教え方や工夫に違いが出るはずです。

また既に年齢を重ねて、室内で排泄させることが必要以上に犬のストレスになる場合
外で排泄させることに問題がなければそのままでも良いと思っています。
以前うちに滞在したゴローちゃんは、外での排泄が問題ないお家で生活していますし。(お庭付)

私が室内トイレを薦めるのは、その方が犬にとってもメリットがあるからですが
犬が必要以上にストレスを感じる場合は、無理をさせすぎない配慮が必要だと思います。
[PR]
by fumi_mama | 2009-04-13 12:18 | 成犬のトイレトレーニング
室内のトイレトレーニングで一番困るのは、室内では一切したがらない子。
うちにいたゴローちゃんもそうだったんですよね~。

ゴローちゃんは8歳だったし、柴犬の血も入ってました。(潔癖)
習慣を変えさせるのは難しいのですが、一応トレーニングはしてたんですよ。
『成犬からのトイレトレーニング2』
↑のトレーニングの後、実はゴローちゃんは1度室内トイレで自発的に
オシッコをしたことがあります。
その日は来客があるなど、興奮しやすい環境だったのでお水をガブガブ飲んで
ははしゃいでたんですよ。
散歩に出てから6時間くらいしか経ってなかったのですが、トイレが近かったらしく
私に「トイレ行きたい!」とクンクン合図を送ってたんですが、来客時に
テンションあがってしまってるだけだと勘違いし放っておいたんです・・・。(ごめん)
来客が帰ってふとトイレをチェックしてみると、ゴローちゃん用のトイレで排泄の後が・・・。
まさかと思いつつ、すぐにゴローちゃんを散歩に出しても、シッコの量がほとんどなかったんです。(やっぱり!)
室内ではあまりしたくないものの、トイレとしての認識はあったようです。

室内で我慢してしまう仔は結構多いようですね。
室内とは違いますが、ゴローちゃん、センターではオシッコを我慢していたようです。
(かなりたまっていたので・・・)
テンオーレもそうだったのですが、排泄を我慢すると泌尿器のトラブルに
なりやすいので、保健所やセンターから成犬を引き取られた方は
健康チェックの際に、念のため尿検査をするようにおすすめします。

さて、我慢してしまうワンコは多いものの、そればかりではなく教え方が
イマイチわんこに伝わっていない場合もなきにしもあらずだと思います。

ワンコにトイレを教える秘訣はわかりやすく!が大事です。

     ◎サークル(ケージ)の中にトイレを置いても排泄しない。

     サークル全体をハウスと認識している可能性あり。
     サークルの外にトイレを設置して、サークルから出すたびにトイレに
     導いてください。
     その時に出来ればトイレコマンドがあれば言ってください。
     外の散歩での排泄時にコマンドを覚えさせていれば、トイレでコマンドを
     言うと「していいんだ」と認識しやすいです。
     1度2度やって駄目でも諦めず、何度も繰り返すこと。
     
     追記:室内で排泄を我慢してしまう子の場合(1日以上とか)に対しては
         充分に注意が必要です。
         子犬の時から飼い主さんが(無意識であっても)”習慣”として
         「外だけの排泄」を躾けてしまっている場合は、いきなり室内での
         排泄は難しいことがあります。
         我慢させすぎるのは禁物です。                
               
ワンコとの生活はトイレの躾に限らず、根気と工夫が大切です。
またその子その子によって合う方法も違うと思います。
飼い主さんもたくさん努力して知恵を絞りましょう。   
[PR]
by fumi_mama | 2008-08-28 12:53 | 成犬のトイレトレーニング
テンはトイレシーツを理解していませんでした。
なので、隔離スペースにトイレを設置しても自発的にはしてくれません。
シーツではなくて、座布団を置いておけばしてくれたかもしれません。
布、布団類(カーペットや玄関マットなども)はオシッコが染み込みやすいので
ワンコは『していいところ』と勘違いしやすいのです。
逆にこの習性を知っておくと、ワンコに失敗させない環境を作ってあげることも出来ます。
トイレトレーニングが出来てない失敗する可能性のある犬は

1、自由に歩き回らせない。
   (寝床では排泄したがらないのでケージなどで隔離する)

2、失敗しやすい場所(布団、座布団、玄関・脱衣所マット・カーペット)に
  近づけないように注意する。
  撤去したり、ドアを閉めるなりして行動制限する。

さて、テンは隔離スペースに置いたトイレでは排泄してくれませんでした。
(トイレには尿がついたティッシュを置いてあります)
でもまぁ、これは想定内。
テンは外で生活していた可能性が濃厚だし、トイレの概念はないようです。

テンは隔離スペースでは排泄を我慢してくれたので、次のステップへ移りました。
4、5時間おきに、隔離スペースからテンをリードに繋いで、まるで散歩のように別室に
誘導します。誘導した先はふみのトイレが置いてあります。
リードでトイレに導きます。
ふみのトイレなのでシートは綺麗でも排泄の匂いなどは残っています。
(犬はオスメス問わずマーキングの習性が大なり小なりあるものなので
外で排泄する際も、大抵は他の犬の排泄箇所に近い場所で排泄します)
テンはトイレ内でクンクンと匂いをチェックして、すんなりとオシッコをしてくれました。
ここですかさずオヤツを口に持っていきます。(もちろん誉めながら)

このステップで排泄させ、オヤツを与えて誉めるを2日くらい繰り返しました。
それから失敗しやすい場所を排除してから、室内フリーにします。
テンは排泄したくなると、自発的にトイレに行って排泄してくれました。

この段階でもアチコチ失敗してしまう子は(成犬では少ないと思いますが)
最初のステップ(隔離とトイレへの誘導)を犬が理解するまで繰り返してください。

それと同時に失敗をさせてしまう環境がないかもう一度チェックしましょう。
↑2で説明した失敗しやすい場所はありませんか?
もし目で確認して失敗しやすい環境になかった場合、匂いをチェックしてみてください。
多頭飼いの家ではたま~に、家の室内全体がなにやら匂う・・・ということもあります。
決まった場所(トイレ)以外でアチコチ匂いがすることも失敗に繋がります。
また不妊手術をしてない場合はヒートの匂いなど独特なものがあります・・・。。
不妊手術をしていないとマーキングが激しい子の場合、失敗の原因に
繋がりかねません。

我が家では排泄の失敗箇所は、排泄をしっかり拭きとった後でバイオチャレンジで
消毒し、その後オレンジXで拭きあげて匂いを消してます。
この時、周辺の壁や床も同時に拭いておくと匂いが完全に消えます。

続きます。
[PR]
by fumi_mama | 2008-08-26 12:36 | 成犬のトイレトレーニング
さて、久々の成犬からのトイレトレーニングです。

今回は保護犬を想定してます。
(最近成犬をお引取りになられたアナタにお届けするおさらい編です!笑)

成犬を保護した方で『トイレの躾が出来てないから室内でアチコチされちゃった・・・』
なんて方はいませんか~?

大丈夫、フツウですから。

そもそもトイレの躾の入っていない子を自由に歩かせるなんてご法度。
100%人間側のミスなんで、決してワンコの出来が悪いわけではありません。
人間だってよそのお宅に行った時、トイレの場所を聞きますよね?
ワンコが室内で粗相してしまうのは、つまり『していい所』を教えてないだけ。
返して言えば『していい所』を正しく教えてあげれば、ワンコは覚えてくれる!
というわけです!!
私だったら室内で粗相してくれる仔なんてトレーニングしやすくて喜んでしまいます♪

一番大変なのが潔癖すぎたり、以前粗相して叱られたことをしっかり覚えていて
我慢してしまう仔・・・。(これは難題です・・)

成犬からトレーニングをするのは子犬と違って難しいと思われる方が
多いかもしれませんが、私個人の感想としては成犬からの方が楽。
成犬は子犬ほど頻繁にトイレに行かない反面、理解力が高いです。
 
さて、テンの場合でいうと、まず隔離スペースにブルーシートを敷き詰めました。
何故かというと、一つにはそこが和室だったから。
和室はオシッコが染み込みやすいので、犬が「していい所」と勘違いしやすいんです。
反面、「オシッコが染み込みにくい場所」では、犬はあまりシッコをしたがりません。
なのでオシッコをしたがらないようにブルーシートを敷き、隔離スペースの
一角にトイレシーツを置いてみました。(小型犬の場合、ケージの中でも可)

元々、トイレの躾が入っていた子や、子犬の頃にそうした経験のある仔は
こうした環境を作るだけで、トイレの場所を理解してしてくれます。

続きます。
[PR]
by fumi_mama | 2008-08-25 12:07 | 成犬のトイレトレーニング
雪溶けもすすみ、春めいてきた札幌。
お散歩が楽になる気温だけど、公園にはまだまだ雪がどっさり。。

ゴローちゃんは、相変わらず室内ですることを嫌がるので
今の所、変わらずにお外で排泄させてます。
しかし!

   ただ外に連れ出して散歩~ではなくて、排泄場所のコントロールを
   するようにしています。(小さな進歩)

   例えばよく利用する排泄場所は、うちのマンションの隣の駐車場。
   散歩に出す時にここに寄って

      『ウ~ンチ~♪ウ~ンチ♪』

      ・・・という、私の直球コマンドを唱えると、あら不思議
      クルクルと回りだし、排泄してくれるようになりました。
f0066862_23162758.jpg

                      『どんなモンダイ』

     ハッキリ言って便利です。

     ゴローちゃんは排泄場所にコダワリがあるのと、少し神経質なところがあるので
     1時間くらい散歩に出しても、大の排泄してくれないことがしばしばでした。
     札幌は冬場天候の悪い時も多いので、ちょっと困る。。。(いやかなり)

     でも地道に地道にコマンドをいれたせいか、いつの間にか
     反応してくれるようになりました。

     昨日はいつも排泄してる駐車場ではコマンドを言わずに通りすぎ
     少し歩いてから初めての空き地でコマンドを言うと・・・・
     しっかり大の排泄をしてくれました!

     ここにきて急に成功確率が増えたような気がします。
     (念のため他の場所で試してもかなりの高確率で成功)

     ・・・・・・しかし
     公園の近くの空き地で『ウ~ンチ~♪ウ~ンチ♪』とコマンドを唱えると
     ふと視線を感じたので振り向くと、向かいの家の庭で手入れをする
     オジサンが不思議そうにこちらを見てました・・・。(汗)
     すでにゴローちゃんは、クルクルと回っています・・・
     排泄を済ませたゴローちゃんを大袈裟に褒め称え(オジサンの視線浴びたまま)
     ブツを手早く処理して、逃げるようにその場を後にしました。。。

     コマンドの選び方は慎重に・・・。

*******************************
ゴローちゃんオーレチョコちゃんのトレーニングでもお世話になった
菊地先生のトレーニングスクールのお知らせです♪  2008年4月生募集
*******************************


                   今月はステップ2の親睦会があるので楽しみ~♪
[PR]
by fumi_mama | 2008-03-16 22:36 | 成犬のトイレトレーニング
ゴローちゃん『室内でシッコしてくれ!』作戦第一弾は、
1回目は、25時間後に排泄、2回目は17時間後に排泄したことでひとまず終了。

シニアだし、あまり無理はさせたくなかったので。。。

とはいえとりあえず”室内でしていい場所”自体は理解したようなんで

いざ!という時は、そこでしてくれると思う。

また機会を見つけて、第二段の作戦を遂行しる予定です。
とりあえず、室内でする回数を増やすことが一番なのかな、ゴローちゃんの場合。
(病気にしないように体調をみながらだけど)

もともとゴローちゃん、子犬時代にもシートを使ってなかった可能性も大だし
長年の習慣を変えるのは、本犬もなかなか大変だと思う。

ゴローちゃん、お疲れ様。
f0066862_22495984.jpg

[PR]
by fumi_mama | 2008-01-06 23:17 | 成犬のトイレトレーニング
新年あけましておめでとうございます。

本年もどうぞ宜しくお願いします。


・・・さてさて、新年早々ですが、以前からお話していたゴローちゃん
トイレトレーニングの話題からはじめます。

ゴローちゃんの室内トイレ成功には、いくつか障害がありました。

 「マーキングの癖があまりない」
 「室内では一切したがらない」

  特に室内でしたがらないのは難題でした。
  元々、犬種に柴犬の血が濃い場合、室内トイレで躾けていても
  規則正しく外に散歩に連れ出してもらえる環境だと、室内ではしなくなる
  場合があるからです。
  和犬は洋犬に比べて、綺麗好きとも言われていますし、そうした傾向が
  強いのかもしれません。(寝床を汚したくないという)

  また以前飼われていた環境で、外でしかさせないようにされていた
  可能性もあります。
  ゴローちゃんが外飼いだったのか、室内飼いだったのかはわかりませんが
  以前室内でトイレに失敗した時に、強く叱られた可能性も充分あります。
  散歩中にも、室内でトイレの失敗をした犬に対して、強く叱り付けたと当然のように
  話す飼主さんも多いですから。

  室内でトイレに失敗するのは犬のせいではなく、100%失敗させた飼主のせいです。
  失敗させた飼主が犬を叱るなどもってのほか。
  排泄で叱るほど理不尽なことはありませんよ!

  さてゴローちゃんのトイレトレーニングですが
  我が家には元々、ふみのトイレを設置してある部屋があります。
  
f0066862_16432941.jpg

                    こんな感じです。

犬のトイレ場所は
  ・出来るだけ、寝床や人の出入りの多い場所をさけること
  ・大きさは中で方向転換できること

    が基本だと言われています。
あとは、犬によって個性があるので、その犬に合わせて考えてあげること
だと思います。(うちはわかりやすいように場所を区切って設置してます)

ゴローちゃんはマーキングの癖がなく、綺麗好きなため、ふみのトイレとは
別に設置してあげることにしました。

右手にあるのがふみのトイレです。
f0066862_16502426.jpg

ふみはコマンドでトイレをすることも出来ます。
シッコしたくなくても、少しでもしてくれます。
f0066862_1652847.jpg

こんな感じです。(普段は1回の量はもっと多い)

f0066862_1653465.jpg

ゴローちゃんのトイレです。
躾用のトイレシーツ(臭いがついてるとか)も購入しましたが、全然駄目。
外の環境に近くするために植物を置いています。
他に植物の近くに、ふみゴローちゃんの尿の臭いをつけています。

犬は人間に比べて排泄を我慢出来る時間が長いです。
躾には我慢できる時間が短い、子犬時代が最適ですが
保健所から成犬を引き取る場合、そんなことは言ってられません。
「排泄の躾が出来ないから子犬からじゃないと飼えない」などとは
考えて欲しくはありません。

とはいえ、成犬のトイレトレーニングをする前に、体調が良くない時を選ぶのは
よろしくありません。
必ず、体調が良い時を選ぶようにしてください。
トレーニングで病気になったら、本末転倒ですから。

さてさて、ゴローちゃんのトレーニングですが、私が家にいる時にはじめることにしました。
諸々の用事を済ませ、準備万端にしてスタートです。

大人になってからの習慣を変えることは大変だと思いますが、長い目で見れば
ゴローちゃんのためでもあるので頑張って欲しいです。
犬も歳を取るし、体調の良い時ばかりではありません。
室内でもストレスなく出来るようにすれば、本犬の負担も少なくてすみます。

・・・・・・・結果的にゴローちゃんは25時間、排泄を我慢しました
排泄した時に褒めてあげないと意味がないし、場所を失敗させるのは避けたいので
夜もあまり眠れず(私が・・)、ほとんど根競べの長い長い戦いでしたが・・・・
f0066862_17101117.jpg

  ダンボールで窓際へ行けないようにした。(場所を間違えないように)

ソワソワして、クンクン言い始めたら、トイレに連れて行って排泄のコマンド。
これを何度も何度も繰り返しました。

   とりあえず、初戦突破しました。(ぐったり・・)

   沢山褒めて、美味しいオヤツをあげました。

   今後は室内での排泄を何度か繰り返して、今度は室内で排泄したら
   散歩に行ってもらえる、ということを覚えてもらいます。
   同時にコマンドもいれていきます。

   ストレスで、外に連れて行った方が全然楽、、とも思いましたが
   心を鬼にしました。。。
   (ゴローちゃん、想像した通り、室内では高い位置に排泄しないようです)

ふみの協力も大きかったです。
何度もふみにゴローちゃんの見てる前で、デモンストレーションしてもらいました。(笑)
ゴローちゃんの場合、室内ではしたくない意思が強かったので、無理をさせましたが
なるべくなら、ゆっくりと外から室内へのトレーニングをお勧めします。
ゴローちゃんもそうした経緯を経て、トレーニングを行っています。
なにも事前に準備やトレーニングをせず、ただ我慢させるのは反対です。
最低限、外での排泄時のコマンドなど、出来ることを根気良く行ってからにしてください。

*12/20前後からエキサイトのメールの送受信がうまくいっておりません。
  メールをくださいました方がいましたら大変ご迷惑をおかけしております。
  完全復旧まで今しばらくお待ちください。

[PR]
by fumi_mama | 2008-01-02 16:19 | 成犬のトイレトレーニング

札幌で保健所出身のふみと 暮らす預かりワンコ達の新しい飼主探しの日記


by fumi_mama