☆ふみふみ日記☆

fumimm.exblog.jp

札幌で保健所出身のふみと 暮らす預かりワンコ達の新しい飼主探しの日記

2006年 05月 29日 ( 1 )

やってくれたね・・・。

オーレを叱ることはほとんどない。
『注意』をすることは、よくあるがオーレ自身、私に逆らって悪いことをしない。
                ・・・たいていは。

  実は引き出した翌日に、オーレは私に怒られている。
  注意しても「聞こえません~」って顔で、騒いでいたのだ。
  次の瞬間、私にひっくり返され、仰向けにされたオーレ。
  驚いたのだろう・・・「キャキャキャーーーーン!!」
  情けない悲鳴をあげた・・・。(私が驚いたよ・・・)

我が家では私に逆らうことは許されていない。
オーレもそのことを理解したらしく、それ以来聞き分けがよくなっていた。

      しかし・・・ついに事件は起きた・・・。(チャラリラ~)




今日私が帰宅して、まだ明るいうちに夜の散歩に行った。
排泄を済ませ、公園内を歩いていた時のこと
オーレはしきりにクンクンと草むらに鼻を突っ込んでいた。
・・・モグモグ。(もぐもぐ??)
よく見るとオーレの口の中に茶色い物体!!(ひいーーー!)
すぐさま手をオーレの口の中に入れ、取り上げようとするがオーレは
抵抗しながらも、慌ててブツをゴックン!
しまったああ・・一体何を飲んだんだ??・・・・この良い香りはもしかして・・・
   ・・・・もしかした。
   落ちてるウィンナーもう1個発見・・・。(ひいいいーーー!!)

思いっきり動揺するも、まずオーレを叱り付ける。

「イケナイ!オーレ!イケナーイッ!(怒)」
私の剣幕に、ただひたすら目をそらすオーレ・・・

近くにいた小学生二人も、何事かと見ているが知ったことではナイ。
     ・・・・・・・・毒入りだったらどうしよう・・・・・・・・

  実はつい先日も、ゴミステーションで鶏の骨を何気なく口に入れたオーレ。
  すぐさま私に取り上げられたが、放浪していたらしいオーレにとって
  『拾い食い』は癖になっているのかも・・・。(マズイぞ)

帰宅してから1時間経過・・・何事もないように生存するオーレ。
寿命が縮まったよ・・・。
これからの季節草も伸びてるから、気をつけないとね。
しかしなんだって
       公園の中に
          ウィンナーが落ちてるんだよぉおーっ!(怒)
[PR]
by fumi_mama | 2006-05-29 22:51 | オーレ

札幌で保健所出身のふみと 暮らす預かりワンコ達の新しい飼主探しの日記


by fumi_mama