☆ふみふみ日記☆

fumimm.exblog.jp

札幌で保健所出身のふみと 暮らす預かりワンコ達の新しい飼主探しの日記

みんな一緒に

ゴローちゃん、先日の土曜日にめでたくトレーニングクラス卒業させて頂きました♪

クラスには優等生のハンサムボーダーコリー君、優秀なM・シュナのお嬢さん
スフィンクスのようなフセ姿と、ヤギのようなお尻のギャップが可愛い鈴姫ちゃんが
いたんだけど(ゴローちゃん、何度かガウられて半泣き・・汗)、ゴローちゃんもしっかり
クラスの面白キャラ(笑)として存在感を発揮してました。

最終日は、複数のオモチャに名前をつけてもって来させるトレーニングが
あったんだけど、家で予習をした時には練習時間も足りなくて、1個の
オモチャ『ボール』しか教えられなかった。

でもでも、1個でもバッチリ覚えられたので、ちょっと余裕でクラスに出席~♪

そして、練習の成果を見せるという所で先生の指示が、、


  『じゃあ皆さん、横に並んでオモチャを持ってくる指示を出してみてください』


     え・・

          ・・・・・む、無理っ・・・(私の心の声)


どういう状況かというと、教室のスペース内で飼主さんが
1m弱くらいの感覚を空けてワンコとスタンバイ
正面3mくらい先にはそれぞれのオモチャを置いて
それを飼主さんの指示に従ってワンコにとって来てもらうというもの。

・・・もっと言うと、ゴローちゃんに持って来てもらう『ボール』のすぐ近くには
他のワンコさんのオモチャが置いてあるのだ・・・。(絶対無理)
1頭づつ披露するのかと思ってたのにぃ・・涙

   案の定、ゴローさん、自分の『ボール』の近くまでは行くものの、隣のワンコの
   『ロープ』(大好きなの 涙)にロックオン。。。
   
   ゴローちゃん、ソレ違うでしょっ
   ボールよ、ボールっつ!!』

               ・・・などと、私の声がむなしく響く・・・

家ではいくつかのオモチャを並べて『ボール』をとってくることが出来るのにな~
『家の中なら出来るのに』ということが多い多い。(苦笑)

  
    自宅にトレーナーさんに来てもらうのではなく、他のワンコのいるクラスで
    学ぶメリットの一つはコレ。
    ”誘惑や刺激の多い所でトレーニング”させるということ。

    他の犬や人のいない、慣れた場所でなら出来る、ということは多い。
    もちろん練習はそうした所で始めて、徐々にレベルアップしていくのだけど
    色んな刺激の中でも出来るようにさせるのは、躾教室は一番の場所。
    
    また他の飼主さんと犬のトレーニングする姿を見る、というのは私自身の
    勉強にもなった。
    クラスで教わったことは、卒業してからも練習して完璧に近づけるつもりです。

ね、ゴローちゃん

f0066862_0131055.jpg

        新しいオモチャをもらいました。  ペロペロ
f0066862_0141968.jpg

                                   はむはむ
f0066862_0143157.jpg


      ふみももらいました。
f0066862_016286.jpg

                                  ああ、ふみ洗わないと・・・汗
[PR]
by fumi_mama | 2007-12-04 12:47 | 犬の躾とトレーニング

札幌で保健所出身のふみと 暮らす預かりワンコ達の新しい飼主探しの日記


by fumi_mama