☆ふみふみ日記☆

fumimm.exblog.jp

札幌で保健所出身のふみと 暮らす預かりワンコ達の新しい飼主探しの日記

動物虐待疑惑。。。

とあるマンションに宅急便の配達員が訪れた。

応対に出た女性が荷物を受け取り、受け取りのハンコを押していると
背後から
ぎ、、ぎゃぎゃぎゃーーーーーんっ!
   と、明らかに異常な犬の悲鳴・・・

      配達員と女性の目があう・・・(微妙な間が・・・)
      『いや~、ワンコたちふざけてて・・・』と女性は苦しい説明をするが
      再び・・・

キャイン!キャイン!キャイーーン・・・!

            一体・・・中で何が行われているのか・・・!!
            配達員の疑惑をよそに、怪しい笑みを浮かべた女性は
            逃げるように慌ててドアを閉めた。



          
     配達の人なんかが来ると、リビングに通じるドアを閉めて
     オーレふみが玄関に来れないようにしている。

     マンションのエントランスでドアホンが鳴ったので、オートロックを解除。
     配達員が来る前に、ピンポンで鳴かなかったオーレにオヤツをあげ
     リビングのドアを閉め、玄関に行った。
     オーレさんは、オヤツをもらってご機嫌~おとなしくドアの前で待っていた。
     チョイ吠えをしてオヤツがあたらなかったふみは、それが気に入らなかったのか。。。

そう・・・部屋の中では極悪な白い犬(ふみ)が、芝居がかった悲鳴をあげるオーレ
追い詰めていたのである・・・・・・・・。(これが真相)

もともとビビリンのふみは人が来ることで、緊張して気が高ぶるから
余計にオーレを攻撃しやすいんだろうと思う。

まぁ、そこまではいいんだけど、恥ずかしいのはオーレの悲鳴。。。
『参りました』のキャンが、ちょっと大袈裟なんだよぉ。。(男の仔だろ~)
ふみの攻撃ったって怖い顔で『ガオー!』って来るだけで、牙は寸止めで怪我はしない。
うちに来てオーレも1年が経つんだから、わかるだろうに・・・。
ビーグル系の外人(?)だから、表現がユタカなのか?

    自分が好きなオモチャを持ってる時は、ふみ『ガー!』って来ても
    『ガルル!』って一喝して追い払っちゃうくせに・・・。
    (追い払われるふみも情けないが)

           どうでもいいけど、オーちゃん、もちっと声低くくね・・・
[PR]
by fumi_mama | 2007-05-28 12:38 | 日常風景

札幌で保健所出身のふみと 暮らす預かりワンコ達の新しい飼主探しの日記


by fumi_mama