☆ふみふみ日記☆

fumimm.exblog.jp

札幌で保健所出身のふみと 暮らす預かりワンコ達の新しい飼主探しの日記

不本意ではあるが・・・

今日は、札幌市の動物管理センターに行ってきた。

以前よりチェックしていた、雑種の男の仔の引き出しのため。
譲渡可能になってから、2週間経過・・・しかし、ナカナカ一般譲渡されないで
いたので正直意外だった。
初めて会いに行った時「なんて良い仔だろう!」と思ったのにな・・・。

         まぁ・・・確かに『挨拶』は少々ヤカマシイけど・・・。

敬遠される一番の理由は『吠えてウルサイ』ことみたいだけど
放浪してから時間が経ってるらしく、栄養状態や健康状態も悪い。
(本犬は至って元気だが。。。)
収容されてから1ヶ月近くになり、ストレスの面も心配だったので引き出しを決意した。

    (何て名前にしよう~)
    (男の仔には、どんな名前がいいだろう~~)

                  そんな私の想いは儚く消えた・・・。

「えっ??名前ついてる???」
「方耳が折れてるから、オーレ!」
「・・・・・・・・・」(ムリムリ!絶対違う名前にしてやる!!)

    車で移動中、運転してくれてるボラの友人がワンコに話しかける。
       「オーレ、大丈夫? 酔ってない?」
       「オーレって呼ばないで!違う名前にするんだからっ」
       「じゃなんて呼ぶの?」
       「ちょっと待って・・・考えてる。もっとイイ名前にするんだからっ」

獣医さんの約束まで時間があるので、散歩をさせたりする。
そして気がつけば、私も・・・「オーレ!ほらっ!草食べないの!!」(嫌な予感・・・)

獣医さんの診察が済んで
   「カルテ作るんだけど、名前は?」(主治医)
   「え・・・・え~と、まだ考えてるんですけど・・・」(私)
   「薬の袋に名前書かないと、ふみちゃんのと間違えちゃうと困るでしょ」
   「あ、はい・・・・そうですね。じゃ、じゃあ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
           
              オーレでお願いします・・・・・。(涙)」

f0066862_21162468.jpg

              「僕、オーレです。よろしくお願いします!」
[PR]
by fumi_mama | 2006-05-19 20:27 | オーレ

札幌で保健所出身のふみと 暮らす預かりワンコ達の新しい飼主探しの日記


by fumi_mama