☆ふみふみ日記☆

fumimm.exblog.jp

札幌で保健所出身のふみと 暮らす預かりワンコ達の新しい飼主探しの日記

猫は意味もなく引っかくの?

私が猫を飼っているときくと 『引っかかれるだろ??』と言われることが多い。

私が 『いや別に引っかかれたりしないけど・・・』と答えると

それは爪を切ってるからだとか言われる。。。

確かに爪は切ってるけど、爪がないわけではないので
攻撃の意思があれば流血するくらいの威力はある。

つい先日も被害者がいた。
f0066862_085175.jpg


テンがしつこく青に甘噛みをしていたので、嫌だったのだろう。(自業自得)
顎のあたりから血が出てたので、消毒しておく。
「しつこくすると反撃される」と覚えてくれると良いけど。。

普段は温厚な青さん。
テンがじゃれついてきても、大抵は辛抱強く相手をしている。
青にとってテンは、遠慮しなくて良い相手らしい。

一方、青にとってふみは「怒ると怖いお姉ちゃま」らしく、ある程度顔色を伺っている。
それというのも、そもそもふみの容姿は、猫と暮らすには不向きであった。(私の失敗・・)
猫にとってふみは全身猫じゃらしのようなもので
ただ歩いているだけでも、フワンフワンの白い毛が猫の本能を刺激するらしい。。
いきなり飛び掛ってくる青に対し、ふみは教育的指導(ガー!っと)をしている。
私にも止められるので、青のふみに対する攻撃の頻度はかなり減った。
f0066862_15595537.jpg

とはいえ、基本的に青が私に対して意味もなくひっかくようなことはない。

先日動物病院で1歳時のワクチンを打ちにいった時も
私が押さえていたんだけど、鳴くくらいで暴れはしなかった。
シャンプーした時も、引っかかれることはなかった。

元々温厚な性質だというのも大きいと思う。
f0066862_1662376.jpg

爪は大人しく切らせてくれるけど、ブラッシングは時々嫌なことがあるらしい。
ブラシの最中お腹を見せて、尻尾フルフリ~、そして目の表情から「もうやめて」サインが
出る時があるので、その時は手を放して自由にさせる。
膝の上で寝るのも大好きだけど、撫でてる最中にも「もういい」サインが出る時がある。

嫌がってるサインは見逃さないように注意している。

あとは、人間の手で遊ばせないこと、くらいかな。

それだけでも「猫にひっかかれる」頻度は減るような気がする。

青に引っかかれて流血したことがないので
『猫を飼うと引っかかれる』と決め付けられても、いまのところ実感がない。
f0066862_16175619.jpg

ご飯は結局置き餌になりました。。
ドライフードはお気に召さないらしく、置いておいてもしばらくほったらかしだし。。
現在4.9キロ。(5キロなかった!)
1歳になりましたよ~☆
[PR]
by fumi_mama | 2009-05-01 23:58 |

札幌で保健所出身のふみと 暮らす預かりワンコ達の新しい飼主探しの日記


by fumi_mama